アニメ&ゲーム カテゴリ

26日24時からTOKYO MXなどで『「86―エイティシックス―」Special Edition「戦野に紅く雛罌粟の咲く」』が放送されることが決定した。 4月より放送がスタートした同作は、ギアーデ帝国が開発した完全自律無人戦闘機械<レギオン>の侵攻に対応すべく、その隣国であるサンマグノリア共和国が無人戦闘機械<ジャガーノート>を開発する。だが、無人機とは名ばかりであり、そこには「人」として認められていない者たち、エイティシックスが搭乗し、道具のように扱われていた。死と隣り合わせに最前線に立ち続けるエイティシックスの少年・シン(千葉翔也)と、将来を嘱望されるエリートの才女・レーナ(長谷川育美)2人の物語が展開される。

この記事の画像

  • テレビアニメ『86−エイティシックス−』の場面カット (C)2020 安里アサト /KADOKAWA/Project-86
  • テレビアニメ『86−エイティシックス−』に出演中の(左から)千葉翔也、長谷川育美 (C)ORICON NewS inc.

タグ

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

 を検索