「もっと知ってもらってもいいんじゃあないか」――。これまでMCバトルの大会・ULTIMATE MC BATTLE(UMB)2017全国大会優勝など、ラッパーとして全国区の知名度を誇るDOTAMA(36)が4月、芸能事務所・太田プロダクションに所属した。その出で立ちは、一般的にイメージするようなラッパーとは正反対。スーツをビシッと着こなし、メガネを掛けた清潔感のある姿は、サラリーマンそのもの。ヒップホップ界でも異色の存在だ。そんなDOTAMAはなぜ今、“芸能事務所”入りを決意したのか。独占インタビューでその理由や今後展開する活動について語ってもらった。

DOTAMAは1984年11月19日生まれで、高校卒業後に地元の栃木県のホームセンター...

この記事の画像

  • 太田プロ入りした異色の“スーツラッパー”DOTAMA (C)ORICON NewS inc.
  • 太田プロ入りした異色の“スーツラッパー”DOTAMA (C)ORICON NewS inc.
  • 太田プロ入りした異色の“スーツラッパー”DOTAMA (C)ORICON NewS inc.
  • 太田プロ入りした異色の“スーツラッパー”DOTAMA (C)ORICON NewS inc.
  • 太田プロ入りした異色の“スーツラッパー”DOTAMA (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索