アニメ&ゲーム カテゴリ

高木渉、プリキュア映画ゲスト出演 「5GoGo!」キャスト陣と13年越しに共演

 2月に放送終了した『ヒーリングっど◆プリキュア』(◆=ハート、以下「ヒープリ」)のプリキュア全員がそろった初の劇場版となる『映画ヒーリングっど◆プリキュア ゆめのまちでキュン!っとGoGo!大変身!!』(3月20日公開)。『Yes!プリキュア5』『Yes!プリキュア5GoGo!』の2シリーズにわたって不屈の強敵・ブンビーを演じた高木渉が、本作の重要な鍵を握る敵・エゴエゴ役を務めることが発表された。

 本作の舞台はゆめペンダントの力で心の中に思い描いた夢を映し出すことができる“ゆめアール”体験が大流行中の東京。そんなみんなの夢であふれた楽しげな“ゆめのまち”に突如現れるのが謎の敵・エゴエゴだ。みんなの夢、そして不思議な力を持つ“ゆめアールプリンセス”カグヤを狙うエゴエゴの目的は一体何なのか!?

 高木は、『名探偵コナン』の小嶋元太/高木刑事役や『ゲゲゲの鬼太郎』のねずみ男役など、数々の人気アニメ作品に声の出演。NHK『なつぞら』や大河ドラマ『真田丸』、TBS『私の家政夫ナギサさん』など、テレビドラマにも出演し、マルチに活躍している。

 そんな高木は、プリキュアファンの間でもおなじみの存在。かつて演じたブンビーは『全プリキュア大投票』(2019年/NHK)のキャラクター部門第9位に輝くほど、プリキュアの敵でありながらなぜか憎めない、熱狂的な人気を誇る因縁の(!?)敵役キャラクター。また「ヒープリ」と「5GoGo!」が共闘する本作に高木が参戦したことで、高木と「5GoGo!」キャスト陣が13年越しに共演を果たすこととなった。迫力満点のアクションシーンや、高木ならではのアドリブが見どころの一つである本作の中で、謎の敵・エゴエゴとプリキュアは一体どんな闘いを繰り広げるのか…。

 本日(13日)午後4時からは、プリキュア公式YouTubeチャンネルで『Yes!プリキュア5GoGo!特番』を配信。「5GoGo!」の声優キャスト(三瓶由布子、竹内順子、伊瀬茉莉也、永野愛、前田愛、仙台エリ)が勢揃いし、本作で「ヒープリ」と共演した感想や今だからこそ語れる思い出話、さらにはファンから募集した好きなせりふを再演するスペシャル企画も。番組内では大ニュースの発表や、まさかのアノ人がサプライズゲストで登場!? ここでしか見ることができない内容となっているのでお見逃しなく。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

 を検索