アニメ&ゲーム カテゴリ

人気漫画『ワールドトリガー』が舞台化されることが決定し、東京と大阪で2021年11〜12月に上演されることが、4日発売の連載誌『ジャンプSQ.』(集英社)4月号にて発表された。あわせてキャスト&スタッフ情報も公開され、空閑遊真役を植田圭輔、三雲修役を溝口琢矢、迅悠一役を高橋健介、雨取千佳役を其原有沙、脚本・演出を舞台『黒子のバスケ』や ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』などで知られる中屋敷法仁氏が担当する。

『ワールドトリガー』は、「近界民(ネイバー)」と呼ばれる異世界からの来訪者・空閑遊真と、近界民の侵略に対...

この記事の画像

  • 舞台『ワールドトリガー the Stage』キービジュアル(C)葦原大介/集英社 (C)『ワールドトリガー the Stage』製作委員会
  • 舞台『ワールドトリガー the Stage』空閑遊真 役 植田圭輔(C)葦原大介/集英社 (C)『ワールドトリガー the Stage』製作委員会
  • 舞台『ワールドトリガー the Stage』三雲修 役 溝口琢矢(C)葦原大介/集英社 (C)『ワールドトリガー the Stage』製作委員会
  • 舞台『ワールドトリガー the Stage』雨取千佳 役 其原有沙 (C)葦原大介/集英社 (C)『ワールドトリガー the Stage』製作委員会
  • 舞台『ワールドトリガー the Stage』迅 悠一 役 高橋健介(C)葦原大介/集英社 (C)『ワールドトリガー the Stage』製作委員会
  • 舞台『ワールドトリガー the Stage』ロゴ(C)葦原大介/集英社 (C)『ワールドトリガー the Stage』製作委員会
  • 漫画『ワールドトリガー』舞台化決定
タグ

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

 を検索