アニメ&ゲーム カテゴリ

『ターミネーター』Netflixで初のアニメ化決定 制作はプロダクションI.G

『ターミネーター』Netflixで初のアニメ化決定 (C)ORICON NewS inc.

『ターミネーター』Netflixで初のアニメ化決定 (C)ORICON NewS inc.

写真ページを見る

 Netflixとスカイダンスは27日、世界的に成功を収めた「ターミネーター」フランチャイズを元にした、新しいNetflixオリジナルアニメシリーズの制作を発表した。『ターミネーター』としては初のアニメ化作品となる。

 製作総指揮を、マットソン・トムリン(Netflix映画『プロジェクト・パワー』、映画『ザ・バットマン』)が務め、アニメーション制作を手がけるのは、2018年にNetflixと包括的業務提携を結んだ、プロダクションI.G(「攻殻機動隊」、「B: The Beginning」)。

 1984年公開の第1作『ターミネーター』は、近未来において、自我に目覚めた人工知能にとって脅威となる人類抵抗軍のリーダー、ジョンの出生を未然に阻止するために、過去に送り込まれたヒト型潜入掃討アンドロイド・ターミネーターと、ジョンの母となるサラ・コナーを守るため、同じく未来からタイムスリップしてきた兵士カイル・リースの攻防を描いて、大ヒットした。

■スタッフコメント
・製作総指揮:マットソン・トムリン
私の作品を知っている人なら誰でも感じているかと思いますが、私は大きな揺さぶりをかけてハートをつかむことを信条としています。Netflixとスカイダンスが私にターミネーターに携わる機会を与えてくれたことを光栄に思っています。

・ プロダクション I.G 代表取締役社長 石川光久
付き合いの長い押井守に「ターミネーター」のアニメ化の話があるんだけどどう思うと聞いたら、「石川、正気か!」という言葉をもらいました。これで「ターミネーター」をやるべきだと確信しました。Production I.Gのスタッフも気持ちを込めて作ってゆきます。ぜひ楽しみにしていてください!

・ Netflix コンテンツ部門 バイス・プレジデント(日本・アニメ)ジョン・ダーデリアン
『ターミネーター』は、これまでに生み出されたSF作品の中で最も象徴的な作品の一つであり、今日でも多くのファンに愛されています。今回新たに制作するアニメシリーズは、これまでに観たことのない『ターミネーター』の世界を探求するものです。機械と人間の壮大な戦いの次なるストーリーをファンのみなさんにお届けできますことを、とても待ち遠しく思います。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

 を検索