アニメ&ゲーム カテゴリ

ホラーアニメ『闇芝居』八期決定 “見えない恐怖”がテーマ

 「よってらっしゃい、みてらっしゃい、闇芝居の時間ダヨ…」でおなじみとなったホラーアニメ『闇芝居』の八期が、テレビ東京で来年1月より放送されることが決まった(放送時間未定)。

 『闇芝居』は、2013年7月、「深夜に突然はじまる紙芝居ホラー」として、身の回りの怪奇な都市伝説をテーマに、現代では珍しくなった“紙芝居”をデジタル表現で見せる昭和テイスト満載の新感覚ホラーショートアニメとしてスタート。

 14年7月にはJホラー界の巨匠らをゲスト監督に迎えてさらなる恐怖演出を施した二期、16年1月には100体を超える不気味なクリーチャーたちによる惨劇を描いた三期、17年1月には語り手となる紙芝居屋のおじさんに13人の超個性派俳優を起用した四期、17年7月には 女性脚本家陣の手によって“女流ホラー”を確立した五期、18年7月には自然現象を題材に独特な世界観を打ち出した六期、19年7月には “閉ざされた空間”に恐怖要素の全てを詰め込んだ七期、今年7月には世に蔓延る“闇”と若き忍者達との死闘を描くスピンオフ作品『忍者コレクション』、今年9月からアニメ『闇芝居』を原作とするシリーズ初の実写ドラマ『闇芝居(生)』も放送された。新シリーズでは、“見えない恐怖”をテーマに打ち出している。

 紙芝居屋の“おじさん”を演じるのは、津田寛治。一期から馴染みある語り口で、視聴者を恐怖の世界へと誘う。テレビや映画、舞台で活躍中の北原里英吉田ウーロン太新納敏正、肘井ミカ、清水優、岸野聡子、阿達由香、沢井正棋、若手俳優陣から木津つばさ、池田航、青木悠、篠田諒、そして、声優の岡咲美保MoeMi、アイドルの中村朱里らバラエティに富んだキャストが参加する。

 脚本は、本シリーズを数多く手掛ける熊本浩武氏、舞台演出家の佐々木充郭氏、劇団くによし組主宰の國吉咲貴氏、初参加となる石上加奈子氏、兒玉宣勝氏らが担当する。作画は、あ可よろし氏、かねさだ雪緒氏、金村沙耶氏、ツボ浅野氏、初参加となる武藤聖馬氏ら。演出は、一期より制作を行うILCAが担当する。 

 アニメ見放題サービス「あにてれ」にて地上波放送より1週間先駆けて配信予定(https://ch.ani.tv)。テレビ東京の放送と同日に世界各国にて配信予定。一期〜七期&スピンオフ作品は「あにてれ」他多数動画サイトで配信中。

関連写真

  • ホラーショートアニメ『闇芝居』(八期)テレビ東京にて2021年1月期に放送決定(C)「闇芝居」製作委員会2020
  • 紙芝居屋の“おじさん”を演じる津田寛治=ホラーショートアニメ『闇芝居』(八期)

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

 を検索