• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)

テレビ放送の調査・測定を行うニホンモニターは1日、『2020上半期テレビ番組出演本数ランキング』を発表。NHK朝の帯番組『あさイチ』MCを務める博多大吉(博多華丸・大吉)が282本の番組に出演し、昨年同期3位からランクを上げ初めて1位に輝いた。2位は、昨年同期1位だったTOKIOの国分太一の後任としてTBSの“朝の顔”となった落語家の立川志らく【267本】が続いた。 志らくに1本差で3位にランクインしたのは、お笑いコンビ・オードリー若林正恭【266本】。大吉(NHK『あさイチ』)、志らく(TBS系『グッとラック!』)以外にも、4位にバナナマン設楽統(【261本】フジテレビ系『ノンストップ!』)、5位にハリセンボン近藤春菜(【233本】日本テレビ系『スッキリ』)、6位に大吉とともに『あさイチ』に出演する相方の博多華丸【224本】、7位に林修(【222本】テレビ朝日系『グッド!モーニング』)と、朝の帯番組の出演者が上位に並ぶが、そういった番組に出演せずに3位に入った若林の強さは際立っている。


オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索