アリアナ・グランデ、レディー・ガガに共鳴 出会ってすぐに「私のお姉ちゃんだ」

 レディー・ガガの通算6枚目のアルバム『クロマティカ』(29日世界同時発売)から2枚目の先行シングルとして、アリアナ・グランデとの初コラボで話題を呼んでいる「Rain On Me with Ariana Grande」がリリースされた。

【写真】その他の写真を見る


 ガガとアリアナのパワフルなボーカルが絡み合う「Rain On Me」は、「降り注いでくるのは苦しみの雨 降り注いでくるの 覚悟はできている、どうぞ降って」「できれば濡れたくないけれど、生きてはいるから どうぞ降って、雨よ、雨」と歌う。アリアナのツイートによれば、「Rain」には「雨」と「涙」の2つの意味を持たせている。

 アリアナは、ガガとの初コラボに関してもツイート。「私はある時、私の心の傷に共感してくれて、私と同じくらい泣いてくれて、私と同じくらいワインをたくさん飲んで同じくらいパスタをたくさん食べている女性に出会った。彼女の心は、彼女の身体よりも大きく、温かく、出会ってすぐに“この人は私のお姉ちゃんだ”と感じた。そして彼女は私の手を取り、美しい『クロマティカ』の世界へと私をいざなってくれた」と共鳴したことを明かした。

 今回のコラボを通じて「涙を流すことの美しさと治癒力を、彼女と一緒に体現できたことができた」と振り返り、「私たち2人がこの曲聴いて気分が高揚するように、みんなにもそうなってもらえたらうれしいな。すばらしいスーパーウーマン レディー・ガガ、愛してるわ!」と感謝を伝えた。

 「Rain On Me」のミュージックビデオは、日本時間22日深夜2時(26日午前2時)にYouTubeで公開される。

関連写真

  • レディー・ガガ&アリアナ・グランデ初コラボ曲「Rain On Me」をリリース
  • レディー・ガガ「Rain On Me with Ariana Grande」ジャケット写真
  • レディー・ガガ
  • アリアナ・グランデ
  • レディー・ガガ通算6枚目のアルバム『クロマティカ』(5月29日世界同時発売)

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索