• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)

「令和のシンデレラガール」小西桜子、恥じらいながらグラビア挑戦 編集者も大絶賛

 窪田正孝主演の映画『初恋』(2020・三池崇史監督)でヒロインを演じた女優の小西桜子(22)が、27日発売の『週刊プレイボーイ』19&20合併号(集英社)に登場。「令和のシンデレラガール」にふさわしい輝きをグラビアでも見せつけた。

【写真】その他の写真を見る


 小西は新人ながら3000人規模のオーディションから選ばれた『初恋』のほか、映画『ファンシー』でもヒロインを務めた超逸材。現在もドラマ『映像研には手を出すな!』に出演する。

 今回のグラビアの担当者編集者は「まだ20代前半にもかかわらず、すでに女優として活躍されていて、容姿は王道の美少女ヒロイン顔。かつグラビアでも映えるスレンダーなボディも持ち合わせている。ここ最近のグラビア界にはいなかった存在だと思います」と存在感に太鼓判を押す。

 そして、「このところ『令和のスター』『令和のブレイク女優』的なキャッチコピーが溢れかえっていますが、小西さんはそういったキャッチコピーにも名前負けしない実績と実力を持っています。令和のヒロインの本命かなと思います!」と強力にプッシュした。

 小西は「グラビアはあまり経験がなく不安でしたが、現場の雰囲気が楽しくて、とてもいい思い出になりました。また週プレで、読者の皆さんとお会いできたらうれしいです」恥じらいながらアピールしている

 同号にはそのほか、寺本莉緒、沢口愛華、奥山かずさ、豊田ルナなどが登場。表紙を飾ったのは女優の深田恭子。

関連写真

  • 『週刊プレイボーイ』19&20号に登場した小西桜子(C)鈴木心/週刊プレイボーイ
  • 『週刊プレイボーイ』19&20号の表紙を務める深田恭子 (C)中村和孝/週刊プレイボーイ

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索