• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)
  • ホーム
  • 特撮
  • 濱田龍臣、4年連続でウルトラマン作品に参加「ジードの新しい姿を楽しみに…」 『ゼット』の声は畠中祐

円谷プロダクションは16日、テレビ東京系で6月20日スタートの「ウルトラマン」の新テレビシリーズ『ウルトラマンZ』に俳優の濱田龍臣がゲスト出演することを発表。『ウルトラマンジード』(2017年)の主人公・朝倉リクを務めた濱田は『R/B』『タイガ』に続き、4年連続で「ウルトラマン」シリーズに出演することとなった。 本作は、対怪獣ロボット部隊「ストレイジ」の新人パイロットである主人公・ナツカワハルキ(平野宏周)と、ウルトラマンゼロの弟子にして熱いハートを持つ新人ヒーロー・ウルトラマンゼットという若き二人の熱血バトルストーリー。

この記事の画像

  • 濱田龍臣(C)円谷プロ (C)ウルトラマンZ製作委員会・テレビ東京
  • 畠中祐(C)円谷プロ (C)ウルトラマンZ製作委員会・テレビ東京
  • ウルトラマンゼット(C)円谷プロ (C)ウルトラマンZ製作委員会・テレビ東京
  • 遠藤正明(C)円谷プロ (C)ウルトラマンZ製作委員会・テレビ東京
  • 玉置成実 (C)円谷プロ (C)ウルトラマンZ製作委員会・テレビ東京
  • 田口清隆(C)円谷プロ (C)ウルトラマンZ製作委員会・テレビ東京
  • ウルトラゼットライザー(メダル装填)(C)円谷プロ (C)ウルトラマンZ製作委員会・テレビ東京

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

 を検索