• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • 岸野一彦さん、急性心不全で死去 86歳 『キン肉マン』キン肉大王役など

岸野一彦さん、急性心不全で死去 86歳 『キン肉マン』キン肉大王役など

 俳優で声優の岸野一彦さんが2月22日、急性心不全のため死去した。86歳だった。4日に所属していた俳協が公式サイト訃報を伝えた。

 サイトでは「当組合所属俳優 岸野 一彦 令和2年2月22日急性心不全のため永眠いたしました。享年86」と報告し「通夜葬儀に関しましては親族の意向により、近親者のみにて相済ませました」と伝えた。

 『お別れ会』の予定はなく「長年にわたり、俳優岸野一彦にご声援、ご指導、ご鞭撻を賜りまして、誠にありがとうございました」と感謝し「ここに生前のご厚誼に深謝するとともに、謹んでご報告申し上げます。尚、親族への取材、弔問はご遠慮いただきますよう重ねてお願い申し上げます」と呼びかけている。

 岸野さんは大阪府出身。NHK『新・平家物語』『山河燃ゆ』、TBS『七人の刑事』『3年B組金八先生』『渡る世間は鬼ばかり』、日本テレビ『太陽にほえろ!』『子連れ狼』、テレビ朝日『はぐれ刑事純情派』、フジテレビ『古畑任三郎』などに出演。

 アニメ『キン肉マン』(キン肉大王役 ほか)『真マジンガー 衝撃!Z編』(Dr.ヘル役)『コードギアス 反逆のルルーシュ』(枢木ゲンブ役)などの声も務めた。そのほか、『ホーム・アローン』(ラリー・バルザック巡査役)『新スパイ大作戦』(ビートソン役)の吹き替えや、特撮『特捜戦隊デカレンジャー』(ヌマ・Oの声)『恐竜戦隊ジュウレンジャー』(強化ゴーレム兵の声 ほか)も担当した。

オリコントピックス

 を検索