アニメ&ゲーム カテゴリ

CLAMP大川七瀬氏ら、今のアニメ業界に警鐘 良作「作れない」グッズ売上結果の影響

Netflixが25日、都内でアニメコンテンツの拡充に向けた新規施策に関する記者説明会を開催。新たなオリジナル企画・制作における取り組みとして、日本を代表するクリエイター6人(CLAMP、樹林伸氏、太田垣康男氏、乙一氏、冲方丁氏、ヤマザキマリ氏)とパートナーシップを結んだと発表した。ゲストとして人気漫画『魔法騎士レイアース』『カードキャプターさくら』などで知られる女性漫画家集団・CLAMPの大川七瀬氏、『金田一少年の事件簿』原作者の樹林氏が登壇し、今のアニメ業界の現状を伝えた。

今回の説明会では、日本を拠点とするアニメの“クリエイティブ・ホーム”に迎え入れ、日本発...

この記事の画像

  • Netflixとパートナーシップを結んだクリエイター(左から)CLAMP、樹林伸氏、太田垣康男氏、乙一氏、冲方丁氏、ヤマザキマリ氏
  • Netflix『アニメコンテンツの更なる拡充に向けた新規施策に関する記者説明会』 (C)ORICON NewS inc.
  • Netflixとパートナーシップを結んだクリエイター(左から)CLAMP、樹林伸氏、太田垣康男氏、乙一氏、冲方丁氏、ヤマザキマリ氏(C)ORICON NewS inc.
  • Netflixとパートナーシップを結んだクリエイター(左から)櫻井大樹氏、樹林伸氏 (C)ORICON NewS inc.
  • Netflixとパートナーシップを結んだ櫻井大樹氏 (C)ORICON NewS inc.
  • Netflixとパートナーシップを結んだ樹林伸氏 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

 を検索