AKB48“最後の1期生”峯岸みなみ、後輩101人背に卒業発表「頭が真っ白」

アイドルグループ・AKB48の“ホーム”東京・秋葉原のAKB48劇場が8日、開業14周年を迎え、『AKB48劇場14周年特別記念公演』を開催し、メンバー102人がチームや期の枠を超えてユニットを結成し、全29曲を披露した。公演の最後には、現役唯一の1期生・峯岸みなみがグループからの卒業を発表し、後輩たちにグループの未来を託した。

今年の記念公演では先輩・後輩メンバーをシャッフル。楽器演奏、...

この記事の画像

  • AKB48最後の1期生・峯岸みなみが劇場14周年記念公演で卒業発表(C)AKS
  • 人気の“ゆうなぁ”ユニット(左から)村山彩希、岡田奈々=『AKB48劇場14周年特別記念公演』より(C)AKS
  • AKB48グループ総監督・向井地美音=『AKB48劇場14周年特別記念公演』より(C)AKS
  • AKB48劇場14周年記念公演で卒業発表した峯岸みなみ(C)AKS
  • 劇場デビュー14周年を迎えた日に卒業発表した峯岸みなみ(C)AKS
  • 『AKB48劇場14周年特別記念公演』より(C)AKS
  • 『AKB48劇場14周年特別記念公演』より(C)AKS

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索