• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 椎名桔平『3A』刑事役で『ニッポンノワール』出演 “後輩”細田善彦と再会

椎名桔平『3A』刑事役で『ニッポンノワール』出演 “後輩”細田善彦と再会

 俳優の椎名桔平が、12月1日放送の日本テレビ系連続ドラマ『ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―』(毎週日曜 後10:30)第8話に出演する。1月期の同枠ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』の劇中で発生した魁皇高校立てこもり事件から半年後の世界が描かれる今作で、立てこもり事件を担当した刑事・郡司真人として『ニッポンノワール』の世界に登場することとなった。

【写真】その他の写真を見る


 これまでにも今作には第5話では今田美桜演じる諏訪唯月、第6話では片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)演じる甲斐隼人ら、第7話では福原遥演じる水越涼音(すずね)らが登場するなど『3A』メンバーが続々と登場してきた。

 『3A』では第1話から出演している宮城遼一(細田善彦)とともに、瀬ヶ山署生活安全課の刑事として立てこもり事件の解決に奔走した郡司。第8話では、身柄を拘束された清春(賀来賢人)の身に危険が迫る中、郡司は捜査一課分室でかつての部下である宮城と再会する。『ニッポンノワール』との深い関わりを知らされて思い悩む宮城に、ともに事件を捜査し、彼の人となりを間近で見ていた郡司は何を語るのか…。

 椎名はオファーを受け、「何よりまた『3年A組』のスタッフの皆さんに会えると思うと、うれしくなりました。『3年A組』で部下役の細田くんと一緒で、非常に感慨深い撮影でした。郡司役の衣装に身を包むと、なんだかワクワクして、とても楽しめましたね」と満喫したよう。細田も「僕にとって、宮城にとって、大好きな先輩との再会は、胸が熱くなりました。半年前の『3年A組』の時とは、2人の関係に変化がある?ない? 何せ、記憶が曖昧なもので…」と劇中の設定を引き合いにコメントを寄せた。

 また、清春の失われていた記憶の中でも、事件の核心に辿り着くには欠くことのできない断片がよみがえり、ついにラストで清春が黒幕に迫る。第9話、さらに最終回の第10話へとつながる怒涛の展開が待ち受ける。

関連写真

  • 12月1日放送の『ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―』第8話に出演する細田善彦と椎名桔平 (C)日本テレビ
  • 12月1日放送の『ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―』第8話に出演する細田善彦と椎名桔平 (C)日本テレビ
  • 12月1日放送の『ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―』第8話に出演する細田善彦と椎名桔平 (C)日本テレビ
  • 12月1日放送の『ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―』第8話に出演する椎名桔平(C)日本テレビ

オリコントピックス

 を検索