• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 風間俊介 “怪演”の黒幕役を撮了「ワクワクする深夜ドラマに参加できた」

風間俊介 “怪演”の黒幕役を撮了「ワクワクする深夜ドラマに参加できた」

 俳優の風間俊介が12月5日に最終回を迎える読売テレビ・日本テレビ系連続ドラマ『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』(毎週木曜 後11:59)をクランクアップした。風間演じる警視庁刑事・安斎の出演シーンの撮影がすべて終了。風間は「『深夜ドラマファン』の一人として、久しぶりにワクワクする深夜ドラマに参加できたことをうれしく思います」と達成感をにじませた。

 安斎は続発する詐欺事件に対処するため、星野沙希(本田翼)らを集めスペシャリスト集団『チート』を結成した。これまでさまざまな詐欺事件を解決に導いてきた…と思われたが28日放送の第9話で、これまでに摘発した詐欺事件の犯人が一人も逮捕されていなかったことが判明。

 実は、全ての事件の背後にいた伝説の詐欺師「ナミオカ」の正体がなんと安斎だったのだ。警察を辞め行方をくらました安斎。そんな中、沙希が「ナミオカ」の嫌疑をかけられ、警察に逮捕されてしまうことに…。最終回では、安斎あらためナミオカの陰謀が暴走、沙希らチートメンバーをさらなるピンチに追い詰める。

 ついに牙をむく安斎を演じる風間の“怪演”に期待が高まるなか、青い花束を贈られた風間は「とにかく撮影現場が楽しかったです。共演者やスタッフと雑談するのも、どういう風に演じてどういう風に物語を進めていくかを語り合うのもとても楽しかったです。安斎というキャラクターも、監督やプロデューサーをはじめこのチームの皆さんと作り上げていったからこそ出来上がった安斎になったと思います」と胸をなでおろす。

 最終話に向け「これまで数々の詐欺師を捕まえてきたチートの面々がついに絶体絶命の時を迎えています。最終話では私、安斎あらため“ナミオカ”とチートとの対決が待っています。チートとナミオカ、賢いのはどちらか?勝つのはどちらか?このひと癖もふた癖もある物語で、最後に笑っているのは誰かを見届けてもらいたいなと思います」とメッセージを寄せている。

オリコントピックス

 を検索