【ベストアーティスト】三代目JSB、来年はみんなで“7人旅”に意欲「相当仲良いいよね!?」

 三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEが27日、日本テレビ系で放送される音楽特番『ベストアーティスト2019』(後7:00〜10:54)に出演。地上波放送と平行して送るWEBコンテンツ(Twitter、ニコ動、Facebook、YouTube、Live Park)番組『裏配信★古坂大魔王の部屋』に登場前、囲み取材に参加した。

 夏の音楽特番ではみんなでキャンプがやりたいと掲げていたメンバーは「しました!」「有限実行!」と仕事を通して実現したことを報告。登坂広臣は「すげえ楽しかった。笑い有り、涙ありのキャンプファイヤーでした」と満足げでNAOTOも「みんなで豚汁作ったりしました」と和気あいあいとした様子を振り返った。
 
 これを受け来年やってみたいことについて今市隆二が「旅行!」と即答すれば、山下健二郎も「箱根くらい?」と提案。NAOTOは「(実現したら)相当仲良いいよね!?」と顔を見合わせると、今市も「仕事でこんなに会ってるのに…」と笑いながらもノリノリ。NAOTOは「10周年だしさ! それを自分たちで(カメラを)回して! 温泉いいですね! 実現しそう」と盛り上がると、登坂は「海外に行くとみんな別々で行動するから目的があるといいかも。確かにいきたい」とうなずいた。

 また、仕事面では登坂は「前回のパーフェクトイヤーから個人個人でもおのおののグループが僕たちより後輩グループもすごく成長したので、その状態で迎えるパーフェクトイヤーであり、僕らも10周年の年でもあったりする。いろいろな仕掛けをしていきたいですしファンのみなさんにもいろいろな角度から楽しんでいただけるのでは」と活動への期待を煽った。

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索