アニメ&ゲーム カテゴリ

『けものフレンズ3 LIVE』松本梨香&たんぽぽ白鳥サプライズ登場に会場騒然

 けものフレンズプロジェクトによるライブイベント『けものフレンズ3 LIVE』が9日、東京・LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)で開催された。

【写真】その他の写真を見る


 今回は『けものフレンズ3』のライブとあり、はなまるアニマルと×(ばってん)ジャパリ団が登場。また、どうぶつビスケッツ、PPP(ペパプ)、カラカル、マーゲイも登場し、『けものフレンズ3』の主題歌「け・も・の・だ・も・の」や新曲など、「けものフレンズ」新体制で大盛り上がりのイベントとなった。

 イベントは、華やかなオリジナルオープニング映像と音楽でスタート。客席が「ひかるぼー」の鮮やかな光ででいっぱいになったあと、はまなるアニマルと×ジャパリ団の6人が登場し、ドール役の和泉風花が「隊長さん、準備はいい? けものフレンズ3 LIVE、はじまるー!」と開催宣言し、「ようこそ!ジャパリパークへ」がスタート。この6人での「ようこそ!ジャパリパークへ」は初披露となり、一気に会場が沸き上がった。

 続いて、どうぶつビスケッツと PPPの7人(※イワトビペンギン役の相羽あいなはお休み)が登場し、先日行われたリリースイベントでも大勢の観客を引きつけた「け・も・の・だ・も・の」を披露。そして、再びはなまるアニマルが登場し、「いつだってはなまる」をかわいさ満点で歌い踊った。ドール役の和泉風花、ミーアキャット役の柳原かなこ、マイルカ役の伏見はる香の3人が、「わたしたち〜、はなまる〜アニマル〜!」と自己紹介し元気よくポーズを決める。続いて、はなまるアニマルの新曲ができたことを発表し、「アニマルっていいな」を初披露。「いつだってはなまる」とは違った、ノリノリな歌謡曲調に、初披露とは思えぬほど客席の熱が高まった。

 盛り上がったところでPPPが再登場。ロイヤルペンギン役の佐々木未来、コウテイペンギン役の根本流風、ジェンツーペンギン役の田村響華、フンボルトペンギン役の築田行子の4人が元気よく自己紹介。今回はイワトビペンギン役の相羽あいながお休みということで、「ここは私におまかせください!」と、PPP のマネージャー、マーゲイ役の山下まみが助っ人で登場。『けものフレンズ FESTIVAL』の主題歌「純情フリッパー」を歌い、会場は青いひかるぼーでいっぱいに。そのまま「大陸メッセンジャー」が流れ、会場には手拍子が響きますます幻想的な雰囲気に。会場すべてを包み込むように歌う5人、イワビー担当のラップ部分は、助っ人のマーゲイが担当し、会場を沸かせた。

 続いて、アラフェネこと、アライグマ役の小野早稀と、新フェネック役に決定した美坂朱音が登場。「みんな盛り上がってるか〜?」とアライさんの掛け声にひかるぼーが紫とピンク色に変わり、会場から歓声があがった。新生アラフェネとなってから、初ステージとは思えない仲の良さと、楽しそうなトーク、そして新生アラフェネでの「マイペースちぇいさー」を披露した。

 そこに、サーバル役の尾崎由香が登場し、新生どうぶつビスケッツ3人がステージに立ち、新曲「ぴかぴかエモーション」「ぐれーとじゃーにー」を歌い上げる。まだ新生どうぶつビスケッツになって間もないが、3人がお互いにわかりあえているような仲の良さがステージからは感じられた。

 その後は再び、PPPのステージ。4人で2019年の思い出を語り、来年はロイヤルペンギンに会いに行きたいね、など目標を思い思いに話した。プリンセスが「これからもPPPの応援をよろしくお願いいたします!」と客席に向かって伝えると、「と言っても今日はイワビーいないけどね!」とジェーン。それに対し、コウテイが「あ〜だれか、助っ人に来てくれないかな―」と助けを求めた。 そこに、「私に任せて!」と密かに PPP 入りを目論んでいるというカラカルが登場。PPPの4人+カラカルで、お馴染みの「ファーストペンギン」を披露、そのまま新曲の「フルーツ!フルーツ!フルルーツ??」を歌い、フルルの「グレープ!!!」のところでは、観客が一気に盛り上がった。

 PPPの後は、「はなまる達だけズルいぞ! 我らも目立ちたいぞ!」「うたわせろ! うたわせろ!」と×ジャパリ団が登場。会場がひかるぼーをクロスした真っ赤な×(ばってん)に染まる。「それでは皆のもの参るぞ、混沌としたこの世界に疾風迅雷の如く降臨した、我ら、万物斉同の申し子×( ばってん)ジャパリ団だ! 団員との宴の幕開けにまずはこのオーバーチュアを贈ろう。その名も『ジャパリ狂詩曲(ラプソディ)』。ジャパリ団のテーマ!」の掛け声で会場を煽る。「けものフレンズ PARTY」で初披露し、客席を虜にし、×ジャパリ団の団員を増やしていくきっかけにもなったこの歌は、またも会場全体を闇へと飲み込んでいき、客席は赤いひかるぼーを「×」にし高々と掲げていた。

 そして、ブラックバックから「我らは新たなレクイエムを手に入れた〜」と新曲の完成を発表し、振り付けの洗脳(指導)をする×ジャパリ団の3人。「さあ団員の諸君、いざ漆黒の扉を開く時、×ジャパリ団で」と、新曲「×(ばってん)レゾンデートル」を披露。メタル曲が炸裂、客席のテンションがより一層上がるかっこいい新曲だった。

 再び映像がスタートすると、そこにはイワビーが電話をしている姿。「他に圧の強いフレンズが思いつかなくて…」と誰かに助っ人をお願いしている様子だった。そして、どうぶつビスケッツ、PPP、マーゲイが登場し、アプリゲーム『けものフレンズぱびりおん』の主題歌「フレ!フレ!ベストフレンズ」がスタート、なぜか急に出ていくマーゲイ…ひかるぼーは色とりどりになり会場が華やかになる、終盤になると、マーゲイが戻ってきてステージには8人に、と思いきや「マーゲイがマーゲイじゃない!」と指摘するサーバル。

 そこに登場したのは、スペシャルゲストの白鳥久美子たんぽぽ)。会場全体が騒然とする中、「どうもーマーゲイ役、たんぽぽの白鳥です! びっくりしました?」と白鳥。「まさか白鳥さんがきてくれるとは!!」とサーバルの言葉で会場も笑い声が響く。そしてラストソングは「わっはっはえがお」をどうぶつビスケッツと PPP7人で披露。かわいらしい振り付けに会場全体が笑顔に包まれた。

 どうぶつビスケッツと PPP がステージから去ると、客席からはアンコールの声。明転するとそこには、カレンダ・レコードの映像があり、その後ジャイアントペンギン役・松本梨香がサプライズ登場した。客席にどよめきが起きる中、会場に“圧”をかけ、迫力をみせてくれた。そこに「ジャイアント先輩!!!」と、どうぶつビスケッツとPPPが登場。「わたしたちと一緒に歌ってくれませんか?」とサーバルの問いかけに「いいよ!」と快諾し、どうぶつビスケッツ、PPP、ジャイアントペンギンで「ようこそじゃぱりジャパリパークへ」を披露した。「『けものフレンズ3』のジャイアントペンギンも松本梨香さんが担当するんですか?」という質問には、「実は…、『けものフレンズ3』にでることが…、決定しました!!!」と発表。キャストも客席もびっくりのサプライズでアンコールを盛り上げた。

 アンコール最後の歌は、どうぶつビスケッツ、PPP、はなまるアニマル、×ジャパリ団、マーゲイ、カラカルで、「け・も・の・だ・も・の」を歌唱。曲終盤では今日の感謝の気持ちをこめて、フレンズから客席へカラーボールが投げ込まれた。最後はサプライズゲストの松本梨香、白鳥久美子も登場し、全フレンズがステージ上へあがり、客席、ステージ共に最高潮のまま幕を閉じた。

■『けものフレンズ3 LIVE』セットリスト

M1「ようこそジャパリパークへ」はなまるアニマル×ジャパリ団
M2「け・も・の・だ・も・の」どうぶつビスケッツ×PPP
M3「いつだってはなまる」はなまるアニマル
M4「アニマルっていいな」はなまるアニマル
M5「純情フリッパー」PPP、マーゲイ
M6「大陸メッセンジャー」PPP、マーゲイ
M7「マイペースちぇいさー」アライグマとフェネック
M8「ぴかぴかエモーション」どうぶつビスケッツ
M9「ぐれーとジャーニー」どうぶつビスケッツ
M10「ファーストペンギン」PPP、カラカル
M11「フルーツ!フルーツ!フルルーツ?」PPP、カラカル
M12「ジャパリ狂詩曲 〜ジャパリ団のテーマ〜」×ジャパリ団
M13「×(ばってん)レゾンデートル ※ジャパリ団新曲」×ジャパリ団
M14「フレ!フレ!ベストフレンズ」どうぶつビスケッツ×PPP+ニセマーゲイ
M15「わっはっはえがお」どうぶつビスケッツ×PPP

★アンコール
M16「ようこそジャパリパークへ」どうぶつビスケッツ、PPP、ジャイアントペンギン
M17「け・も・の・だ・も・の」フレンズ(どうぶつビスケッツ、PPP、はなまるアニマル、×ジャパリ団)

関連写真

  • 『けものフレンズ3 LIVE』の模様
  • 『けものフレンズ3 LIVE』の模様
  • たんぽぽ・白鳥久美子が登場した『けものフレンズ3 LIVE』の模様
  • 『けものフレンズ3 LIVE』の模様
  • 『けものフレンズ3 LIVE』の模様
  • 『けものフレンズ3 LIVE』の模様
  • 『けものフレンズ3 LIVE』の模様
  • 『けものフレンズ3 LIVE』の模様
  • 『けものフレンズ3 LIVE』の模様
  • 『けものフレンズ3 LIVE』の模様
  • 『けものフレンズ3 LIVE』の模様

オリコントピックス

 を検索