• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • “巨乳グラドルの超新星”大間乃トーコ、Hカップド迫力ボディたっぷり解放

“巨乳グラドルの超新星”大間乃トーコ、Hカップド迫力ボディたっぷり解放

 グラビアアイドルの大間乃トーコ(19)が、12日発売の『週刊プレイボーイ』43号(集英社)に登場。“巨乳グラドルの超新星”との呼び声高い青森出身のHカップ現役女子大生が、大ボリュームのド迫力ボディを大胆に開放した。

【写真】その他の写真を見る


 曽祖母がホルスタイン級の家系に生まれた大間乃は、中学でFカップになり、ついたあだ名は「歩く袋とじ」。高校卒業時にはGカップ、そして令和にはHカップへと成長し、今月には“1st妄想写真集”『少女未遂』も発売した。

 話題のダイナマイトガールが、ついに『週プレ』初登場。マグロのような躍動感のあるフレッシュな撮り下ろしグラビアで、魅力を存分に発揮しており、令和の“乳”スター候補の最前線に躍り出た。

 同号にはそのほか、阿部マリアAKB48 Team TP)、金城茉奈、平塚日菜(ふわふわ)、江藤菜摘、松下侑衣花などが登場。表紙を飾ったのは女優・グラビアアイドルの大原優乃

関連写真

  • 『週刊プレイボーイ』43号に登場した大間乃トーコ
  • 『週刊プレイボーイ』43号表紙
タグ

オリコントピックス

 を検索