• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)

女優・天海祐希主演で、サザエさん一家の20年後を描くフジテレビ系スペシャルドラマ『磯野家の人々〜20年後のサザエさん〜』(11月24日放送 後8:00〜)で、“20年後の磯野家の家族写真”が初公開した。さらに、そこには“幻の8人目の家族”登場。漫画『サザエさん』(1946年4月〜1974年2月)の連載が始まってから73年の歴史の中で、サザエとマスオの長女、そしてタラオの妹“フグ田ヒトデ(17)”の姿が、今作で初めて描かれる。 今回、初公開された“20年後の磯野家の家族写真”は、キャスト陣も感嘆の声を上げるほど細部まで忠実に再現された“磯野家のオープンセット”の前で撮影されたもの。登場人物のビジュアルのポイントは“20年後のリアリティー”。サザエのヘアスタイル、マスオのグレースーツ、カツオの野球帽、ワカメのおかっぱ頭、タラオの前髪、波平の一本毛、フネの和装姿など、なじみのある原作のキャラクターをほうふつさせる特徴を踏襲しつつも、20年の歳月を感じさせる磯野家が完成した。

この記事の画像

  • スペシャルドラマ『磯野家の人々〜20年後のサザエさん〜』(左から)市毛良枝、伊武雅刀、濱田 岳、天海祐希、西島秀俊、松岡茉優、成田 凌、桜田ひより(C)フジテレビ
  • サザエさん10年後(文藝春秋臨時増刊漫画讀本)昭和29年12月5日発行
  • フグ田ヒトデ役・桜田ひより(C)フジテレビ

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索