• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • “アイドル史上最高傑作”熊澤風花、グアムで魅せる17歳の美BODY 『ヤンジャン』初ソロカバー

“アイドル史上最高傑作”熊澤風花、グアムで魅せる17歳の美BODY 『ヤンジャン』初ソロカバー

 アイドルグループ・Task have Funの熊澤風花(17)が、26日発売の『週刊ヤングジャンプ』43号(集英社)の表紙に登場。過去の登場のたびにアイドル界をザワつかせてきた“アイドル史上最高傑作”が、初めてソロで表紙&巻頭グラビアを飾った。

【写真】その他の写真を見る


 熊澤は白岡今日花、里仲菜月と3人でTask have Funを結成。昨年8月にグラビアデビューを果たすと、透明感あふれるルックスと正統派ショートカットでまたたく間にファンを獲得し、大きな話題を呼んだ。

 そんな全アイドルファン待望の超絶美少女が、自身の「夢だった」というグアムを舞台に、素顔に近い笑顔はもちろん、17歳らしい複雑な感情をすべて表現。ビキニ姿も存分に披露し、まさに等身大のグラビアとなっている。

 グループとしても中野サンプラザでのツアーファイナルが控え、確実に日々変化する17歳の姿は「あの日の聖子ちゃん」「あの日のヒロスエ」「あの日のゴマキ」「あの日のあっちゃん」…。いつか「あの日の熊澤風花」とアイドルファンの間で語り草になる伝説のはじまり…かもしれない。

 また、同号にはアイドルグループ・chuLaの花咲ひより、東京理科大学卒の“リケ美女”福岡みなみも登場する。

関連写真

  • 『週刊ヤングジャンプ』43号の表紙を飾った熊澤風花(C)細居幸次郎/集英社
  • 『週刊ヤングジャンプ』43号の表紙を飾った熊澤風花(C)細居幸次郎/集英社
  • 『週刊ヤングジャンプ』43号表紙

オリコントピックス

 を検索