• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • “死神レム”パク・ヘナ&“リューク”横田栄司の歌唱映像解禁 新生『デスノートTHE MUSICAL』

“死神レム”パク・ヘナ&“リューク”横田栄司の歌唱映像解禁 新生『デスノートTHE MUSICAL』

 俳優・村井良大甲斐翔真、高橋颯が出演する新生『デスノートTHE MUSICAL』で、死神レム(パク・ヘナ)とリューク(横田栄司)が人間界を嘲笑い歌う、「哀れな人間」の歌唱映像MVが9日、公開となった。

 先日、新・夜神月(甲斐翔真/Wキャスト)と、新・エル(高橋颯)の歌唱映像「ヤツの中へ」のMVが解禁となり、公開されるや、ミュージカル界の新星2人による歌唱に期待が高まったが、今回は「哀れな人間」の歌唱映像MVが公開。

 リューク役の横田は、蜷川幸雄氏によるシェイクスピアシリーズに数多く出演するほか、多くの作品で高い演技力と存在感を放ち、第26回読売演劇大賞において優秀男優賞を受賞、現在は三谷幸喜氏による「愛と哀しみのシャーロックホームズ」に出演中。

 また、レム役のパク・ヘナは、本作の韓国キャスト版において、初演・再演と同役を演じ、演出の栗山民也氏の強い思いで日本版への出演が決定。パク・ヘナは世界的大ヒットミュージカル『ウィキッド』の主演エルファバ役(韓国版)や、日本でも社会現象となったディズニー・アニメーション映画『アナと雪の女王』の韓国版ボイスキャスト(sing voice)を演じ、韓国ミュージカル界の歌姫と呼ばれている。

 新生『デスノートTHE MUSICAL』は、Hareza池袋(来年夏グランドオープン)のホール棟にて、2019年11月に先行オープンする東京建物Brillia HALL(豊島区立芸術文化劇場)のこけら落としシリーズとして2020年1月に上演する。

(C)大場つぐみ小畑健/集英社

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

オリコントピックス

 を検索