• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 田中圭主演『劇場版おっさんずラブ』、シナリオブック&公式本が同時TOP10入り【オリコンランキング】

田中圭主演『劇場版おっさんずラブ』、シナリオブック&公式本が同時TOP10入り【オリコンランキング】

【ランキング表】
BOOK TOP30 / 文庫 TOP30 / コミック TOP30

 俳優・田中圭主演の『劇場版おっさんずラブ〜LOVE or DEAD〜』のシナリオ本『劇場版おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜 シナリオブック』(一迅社/8月27日発売)が、初週1.9万部を売り上げ、最新9/9付週間BOOKランキング3位に初登場。また、前週9/2付で4位に初登場した『劇場版おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜オフィシャルBOOK』(マガジンハウス/8月23日発売)が週間売上1.3万部で8位となり、同映画関連2作品が同時TOP10入りとなった。

 昨年4月クールにテレビ朝日系「土曜ナイトドラマ」枠で放送された『おっさんずラブ』。おっさん同士の“笑って泣ける究極の純愛ストーリー”を描き、2018年の新語・流行語大賞TOP10に選ばれるなど大きな話題を集めた。公開中の『劇場版おっさんずラブ〜LOVE or DEAD〜』はテレビ版のその後を描いたもので、田中、吉田鋼太郎、林遣都らオリジナルキャストが再集結したほか、新キャラクターとして沢村一樹、志尊淳らも加わり新たな恋愛バトルが繰り広げられる。

 発売されたシナリオブックには、本編シナリオをはじめ、スピンオフドラマや未公開・未映像化ストーリーのシナリオを収録。また、テレビ版に続き脚本を手がけた徳尾浩司氏と田中圭の対談、スタッフインタビューなども収録されている。

 映画ランキング3位でスタートを切った劇場版は、公開2週目(8月31日、9月1日)も好調で、土日2日間で動員20万5000人、興収2億5900万円をあげ3位をキープ。累計では動員92万人、興収12億円を突破した。

■調査協力店
旭屋書店、アスマート、ANIPLEX+、アニメイト、Amazon.co.jp、ヴィレッジヴァンガード、紀伊國屋書店、キャラアニ、くまざわ書店、ゲオ、ゲーマーズ、コーチャンフォー、コミックとらのあな、三省堂書店、三洋堂書店、ジュンク堂書店・丸善書店、精文館書店、セブンネットショッピング、タワーレコード、タワーレコード オンライン、TSUTAYA、戸田書店、ネオ・ウィング、明屋書店、フタバ図書、BOOK EXPRESS、ブックスタマ、honto.jp 、未来屋書店、八重洲ブックセンター、有隣堂、楽天ブックス、LIBRO、ローソンHMVエンタテイメント、WonderGOOほか全国書店3,944店舗(WEB通販含む)※2018年7月2日付現在(五十音順)

■オリコン“本”ランキング
書籍を販売している全国の書店およびWEB通販の週間売上をもとに全国推定売上部数を算出し順位を確定。「BOOK」「コミック」「文庫」の主要3ランキングと、「新書」「ビジネス書」を毎週木曜日に発表する。今後も月曜日分の売上から翌日曜日分までの売上を週間ランキングとして集計。それらをもとに月間ランキング及び年間ランキングも発表する。

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。


【ランキング表】 BOOK TOP30 / 文庫 TOP30 / コミック TOP30

関連写真

  • 『劇場版おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜 シナリオブック』(一迅社/8月27日発売)が、9/9付週間BOOKランキング3位を獲得 (c) Koji Tokuo (c) 2019「劇場版おっさんずラブ」製作委員会
  • 『劇場版おっさんずラブ〜LOVE or DEAD〜 オフィシャルBOOK』(マガジンハウス/8月23日発売)が、9/9付週間BOOKランキング8位を獲得

提供元:CONFIDENCE

【最新号】コンフィデンス 2019年9月23日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2019年9月23日号

<COVER STORY>
鈴木貴歩氏(ParadeAll代表取締役)
日本のエンタメプレイヤーの人たちを
もっとグローバルにつなげていきたい

<SPECIAL ISSUE>
初秋の演歌・歌謡大特集 Part1
〜多面的に広がるアプローチ手法〜

お問い合わせ

オリコントピックス

 を検索