嵐・大野智、『24時間テレビ』で100人ダンス企画 義足の少女と『アラジン』世界表現

 人気グループ・大野智が8月24日、25日放送日本テレビ系毎夏恒例『24時間テレビ42』で100人ダンス企画に挑戦することが発表された。

【写真】この記事の写真を見る(全1枚)


 11日に放送された『24時間テレビ ランナー参戦SP』内にて、大野がサポートし国技館で生披露される、100人ダンス企画が発表。今回、大野がサポートするのは生後まもなく右足を失った、澁澤くるみちゃん(11)。双子の姉と一緒にダンスをする事が大好き! もっと、大勢の人と踊ってみたい!

 そんな、くるみちゃんの夢を叶えるため、都立狛江高校ダンス部と共に、くるみちゃんの大好きなディズニー『アラジン』の世界を総勢100人のダンスパフォーマンスで表現する。この模様は、『24時間テレビ42』内、国技館のステージから生放送される予定となっている。

 今年の『24時間テレビ』のテーマは「人と人 ~ともに新たな時代へ~」。会場を両国国技館へと移し、メインパーソナリティーは、嵐が6年ぶり史上最多5回目の大役を務める。チャリティーランナーはいとうあさこ、よしこ(ガンバレルーヤ)、ほか2名(未発表)。総合司会は羽鳥慎一水卜麻美(日本テレビアナウンサー)。ドラマスペシャル『絆のペダル』の主演は相葉雅紀

この記事の画像

ニュース一覧へ戻る

この記事のコメント

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

公式