• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • ハナコ×Aマッソ×四千頭身 若手芸人たちはお互いをどう思っているの?

ハナコ×Aマッソ×四千頭身 若手芸人たちはお互いをどう思っているの?

 ワタナベエンターテインメント所属の次世代を担う若手芸人たち。「キングオブコント」チャンピオン(2018年)のハナコ(菊田竜大・秋山寛貴・岡部大)、女性同士のコンビ・Aマッソ(加納・村上)、破竹の勢いの四千頭身(都築拓紀・後藤拓実・石橋遼大)ら、3組を直撃。お互いのことをどう見ている?

【写真】その他の写真を見る


■『キングオブコント』でチャンピオンになれたのは四千頭身のおかげ!?

【ハナコ・岡部】四千頭身と一緒に『新しい波24』(2017年、フジテレビ)に出たけど、当時、四千頭身は養成所を卒業したてて、初めて出るテレビ番組だった。『新しい波24』が半年で終わって、その後継番組(『AI-TV』)のレギュラーには四千頭身だけが残って。早めに追い越されたので、早めに可愛げはなくなりましたよね。

【四千頭身】マジですか…(笑)

【ハナコ・岡部】3人ともみんないい子ですし、可愛いんですけど。後輩にこんなにできるすごい子たちがいると、頑張んなきゃって、思う。すごく刺激になる。『キングオブコント』でチャンピオンになれたのももしかしたら四千頭身のおかげかもしれない。Aマッソさんは楽しそうなことをずっとやっているなって。この年代で自分らのフィールドをしっかり持っている人たち。うらやましい、っていうのはありますね。

【ハナコ・秋山】自由だよね、本当に、発想が。ネタという枠にとどまっていないんですよ、加納さんの発想は、非常に気になります。

【Aマッソ・加納】えへへ。

【四千頭身・都築】可愛げで迫ってきた。

【Aマッソ・加納】ハナコは優等生ですね。スベったところをあんまり見たことがないし、人から嫌われないし、お客さんも多いし。ここからどうするのか、楽しみ。

【Aマッソ・村上】親心やな(笑)

【四千頭身・都築】師匠(笑)

【Aマッソ・加納】課題をどうするか、というのではなく、ハナコがすることを後輩らは真似すると思います。模範になるというか。ネタを突き詰めている人たちなんで、同じようにネタを突き詰めようとしている人たちは、「ハナコさんはどうしはるんやろ?」って、思って見ているから。上を見ずにやってもらった方がいいかもしれないですね。

【ハナコ・秋山&岡部】(深々とお辞儀しながら)ありがとうございます。

【ハナコ菊田】かっこいいなぁー! かっこいい!

【四千頭身・都築】菊田さんだけ礼を言わない!(笑)

【ハナコ・秋山】菊田だけずっと耳ほじって、ここ(テーブルの下を指して)に捨ててました。

【Aマッソ・加納】(避けるように)やだ〜。四千頭身には倒せるところまで倒していってほしいですね。先輩を。

【ハナコ・秋山】確かに、なぎ倒しているもんな。

【Aマッソ加納】下剋上系なんで。

【四千頭身・都築】脱力系じゃないんですね。

【Aマッソ加納】下剋上系なんで。本人たちは意識していないんですけど、テレビがまだ生き生きしている間に、上の世代の人たちを何人倒せるんだろうって期待しちゃう。ネットも強いし。最強。

――四千頭身にとって、ハナコやAマッソは?

【四千頭身・都築】(ハナコは)関東お兄さん、(Aマッソは)なにわお姉さんですね。

【一同】(笑)

【四千頭身・都築】ライブのランキングで、1位(ハナコ)、2位(四千頭身)みたいな感じで、ライバルみたいに扱われるけど、そのたびに負けていたので、やりたくないって思っていました。こっちは、負け戦でしたから。

【四千頭身・後藤】そういうことをネタを書いてない人が言わないでよ。

【四千頭身・都築】(爆笑)

■『ワタナベお笑いネタ祭り2019 〜WEL FES〜』

 ライブステージをともにすることで、お互いに相手の力量や人格を認め、尊重して、刺激し合える存在がいると、お互いに向上できる。「WEL」「WEL NEXT」に勢いがあるとすれば、そこ、なのではないかと思った。そんなワタナベエンターテインメント所属芸人による、年に一度の夏のスペシャルお笑いライブ『ワタナベお笑いネタ祭り2019 〜WEL FES〜』が、今年も8月4日、東京・霞ヶ関 イイノホールにて開催される。

 昼の部、夜の部ともチケットは即完売。このたび、出演者の追加発表と、チケットの追加販売が決定。7月28日(日)正午から、ローソンチケットにて販売。

 午後2時開演の昼の部は四千頭身が、午後6時開演の夜の部はAマッソがMCを担当。今年は両公演にアンガールズロッチハライチ・ハナコ・Aマッソ・四千頭身が出演。さらに昼の部にはサンシャイン池崎、夜の部には超新塾が登場。

 そして、Gパンパンダ・ファイヤーサンダー・ゼスト・はなしょー・完熟フレッシュ・土佐兄弟・ロビンソンズ・新作のハーモニカなど100組以上の若手から厳選された芸人が多数出演する。

■『ワタナベお笑いネタ祭り2019 〜WEL FES〜』詳細ページ
http://www.watanabepro.co.jp/liveinfo/6620/

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

関連写真

  • ワタナベエンターテインメント所属の若手芸人ハナコ、Aマッソ、四千頭身がいろいろぶっちゃける (C)ORICON NewS inc.
  • 2018年の『キングオブコント』王者ハナコ(手前から)岡部大・秋山寛貴・菊田竜大 (C)ORICON NewS inc.
  • Aマッソ(上から)加納・村上 (C)ORICON NewS inc.
  • 四千頭身(手前から)都築拓紀・後藤拓実・石橋遼大 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス