• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 美人YouTuberサキ吉、水着グラビア初挑戦 “加工ナシ”で「普段見せない生身の自分」

美人YouTuberサキ吉、水着グラビア初挑戦 “加工ナシ”で「普段見せない生身の自分」

 YouTubeなどで注目を集めるSNSインフルエンサー・サキ吉が、13日発売の『週刊プレイボーイ』30号(集英社)に登場。話題の美人動画クリエイターが、初水着グラビアに挑戦した。

【写真】その他の写真を見る


 サキ吉はモデル、インスタグラマー、YouTube動画配信、アイシングクッキー講師など幅広い肩書を持つ美女。ファッションブランドをはじめ、アクセサリーブランドや飲食店とのコラボレーションなど、プロデューサーとしてもマルチに活躍する。

 YouTubeには、ドッキリ、踊ってみた、アイシングクッキー作りなどジャンルにとらわれず、さまざまな内容を投稿中。「最強のヌードブラはどれだ!?【選び方】」は150万回以上の再生を記録している。

 そんな多彩な美女が、人生初グラビアで動画とは雰囲気を変えた“グラビア仕様”の顔を披露。サキ吉は「インスタやYouTubeに映るいつもの自分と違い過ぎて、本当に『挑戦!』って感じでした。黒髪でカラコンはないし、メイクも薄いし、あと、フィルター(加工)もかかってない(笑)。普段見せない生身の自分です!」とアピールしている。

 同号にはそのほか、元ベイビーレイズJAPANで女優の傳谷英里香、「ナツ☆イチッ!オーディション2019」ファイナリストの大野ひまり、笹原琴音、すみれ せぷてんばー、土光瑠璃子、昨年の「ナツ☆イチッ!」クイーンの塩川莉世、女優の牧野澪奈が登場。表紙を飾ったのは、タレントの小島瑠璃子。

関連写真

  • 『週刊プレイボーイ』30号に登場したYouTuber・サキ吉(C)蓮井元彦/週刊プレイボーイ
  • 『週刊プレイボーイ』30号表紙
タグ

オリコントピックス