サカナクション、懐かしの8センチCD化 ソフトバンクCM&深キョンドラマ主題歌

 5人組バンド・サカナクションが、6月19日にリリースした6年ぶりのアルバム『834.194』の収録曲をリカットし、8月21日に両A面の8センチCDシングルとしてリリースすることが決定した。

【写真】その他の写真を見る


 収録曲はソフトバンクのテレビCMにも使用されている「忘れられないの」と、あす11日からスタートする深田恭子主演のフジテレビ系ドラマ『ルパンの娘』(毎週木曜 後10:00)の主題歌「モス」。80年代の音楽・カルチャーに影響を大きく受けた2曲を収録する。

 「忘れられないの」のミュージックビデオ(MV)は、メンバーの衣装からメイク、映像の質感まで80年代前半の雰囲気で話題となったが、今回のリカットシングルも当時普及していた8センチシングルでのリリースとなる。

 MVの雰囲気そのままに、80年代を思わせるメンバーの写真を使ったジャケット写真や、縦型のパッケージ、当時の流行にならってカラオケバージョンも収録されるなど、細部にまでこだわりをみせている。

 なお、8センチCD用のパッケージ商品部材や工場での生産数量の制約があり、1万枚限定でのリリースとなる。

関連写真

  • サカナクションの8センチCDシングル「忘れられないの/モス」ジャケット写真
  • サカナクションの8センチCDシングル「忘れられないの/モス」ジャケット写真
  • サカナクションアーティスト写真
  • サカナクション6年ぶりのニューアルバム『834.194』完全生産限定盤
  • サカナクション6年ぶりのニューアルバム『834.194』通常盤

オリコントピックス

メニューを閉じる