【THE MUSIC DAY】ファンキー加藤、12年経って大人に…「がむしゃらに走ってた」

 歌手のファンキー加藤(40)が、きょう6日の午後1時30から午後10時54分まで約9時間半にわたって千葉・幕張メッセより生放送される日本テレビ系夏の大型音楽特番『THE MUSIC DAY〜時代〜』に出演。12年前に発売されたファンモン時代の名曲「ちっぽけな勇気」を、解散後、地上波で初披露する加藤は「もしかしたら、今の若い子たちは聞いたことないかもしれないので、幅広い世代の方に届くように12年前と変わらず熱唱できたら」と気合を入れた。

【写真】その他の写真を見る


 また、12年を経ての変化については「シンプルに大人になった」としみじみ。「あのときはまだ20代後半でデビューしたてでなにもわからない、若さにまかせてがむしゃらに走ってた。それがファンモンにとっては大きな力になっていたことを間違いない」と回想した。「ただ、大人になってパワーとかは12年前の自分に負けたくない。今年40歳で体力的なものは衰えてはいますがそのあたりは気力でカバーできれば」とアツい想いを明かした。

 今年は8月31日に自身が初主催するフェス『OUR MIC FES』を控える。「今年の夏は、いろいろイベントやテレビ番組に出させていただきますが、自分のなかでは、すごく初フェスの成功がいちばん重要なテーマというか願いですね」と掲げていた。

関連写真

  • ファンキー加藤
  • ファンキー加藤

オリコントピックス

メニューを閉じる