• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 安住紳一郎アナ「大切なお知らせ」番組欄で予告 ネットでは予想の声続々「いよいよ…」

安住紳一郎アナ「大切なお知らせ」番組欄で予告 ネットでは予想の声続々「いよいよ…」

 TBSの安住紳一郎アナウンサー(45)がレギュラー出演する『ぴったんこカン・カン』のきょう5日放送回で「大切なお知らせ」が予告され、ネット上ではファンからさまざまな声が飛び交っている。

 この日の同番組は3時間特番で、同局の夏ドラマ『ノーサイド・ゲーム』から大泉洋&松たか子、『Heaven?〜ご苦楽レストラン〜』から石原さとみが出演、さらに長渕剛伝説のドラマ『とんぼ』31年ぶりの同窓会などが放送される。しかし新聞のテレビ欄では冒頭で「恐縮です 今夜、安住紳一郎アナより大切なお知らせ」と告知された。

 突然の「お知らせ」予告に、ネット上では「いよいよ…結婚発表かな?」「ぜったいに結婚でしょ」「昇太師匠の次は安住さん!?」と結婚を予想する声が続々。一方、一部週刊誌で安住アナがこの夏に「局次長待遇へ出世」と報じられたことから、「アナウンサー職から離れちゃうの?」「番組は続くよね?」と心配の声もあがっている。

 この安住アナの「お知らせ」告知は、ネットのテレビ番組表や番組公式サイト、番組CMでは一切触れられず、新聞のテレビ欄のみの情報ということから、さらなる憶測を呼んでいる。

 安住アナは1997年に同局入社。現在は『ぴったんこカン・カン』や『新・情報7days ニュースキャスター』にレギュラー出演するほか、『日本レコード大賞』など同局の看板番組の司会を務めるなど、エースとして活躍。ORICON NEWSが実施した「好きな男性アナウンサーランキング」で5回連続で1位となり、2009年に殿堂入りを果たしている。

オリコントピックス