• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • “二代目磯山さやか”元AKB48大和田南那、初写真集で迫力満点ボディを大胆露出

“二代目磯山さやか”元AKB48大和田南那、初写真集で迫力満点ボディを大胆露出

 元AKB48でタレントの大和田南那(19)が、9月15日に1st写真集『りすたあと』(ワニブックス)を発売することが決定した。ハタチを迎える直前の“オトナへの第一歩”として、キュートな笑顔はもちろん、“二代目磯山さやか”と命名された迫力満点のボディを惜しげもなく見せつけた。

 次世代エースとして期待されていた大和田は、2017年3月にグループを卒業後、女優やモデルとして活躍。AbemaTVの恋愛リアリティーショー『真冬のオオカミくんには騙されない』に参加するなど、幅広いジャンルに挑戦している。

 6月に放送されたテレビ朝日系バラエティー『ロンドンハーツ』の「元AKB48だらけの運動会」に出演した際は、現役時代から「7キロ太った」というそのムチムチボディから、有吉弘行に“二代目磯山さやか”と命名され、話題となった。

 アイドル写真集の聖地・ハワイで撮影された初写真集は、そのムチムチボディの魅力が存分に発揮されているが、大和田が「今まで着たことのない衣装や、これまでに見せてこなかった露出などもありました」と振り返るほどの大胆露出も注目の一つ。頑張って準備したというダイエットの成果は、出ているのか。

 さらに、本人の密かな夢だったという「写真集の中で髪をバッサリ切る」も実現。「写真集を通して、二十歳を迎える私の意気込みや決意を感じてもらえたらと思っています」と自信を見せているように、110ページ以上の大ボリュームで、最初から最後まで息をつかせぬ展開となっている。

 発売記念イベントを9月15日に東京、翌16日に大阪と名古屋で開催予定。

オリコントピックス

 を検索