アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • ブレイク俳優・岡田健史、初写真集の発売前重版が決定 予約開始直後から大反響

ブレイク俳優・岡田健史、初写真集の発売前重版が決定 予約開始直後から大反響

 デビュー作となったTBSドラマ『中学聖日記』でブレイクした俳優・岡田健史(19)の1st写真集『鼓動』(6月12日発売・講談社)が、予約開始直後から大反響を呼び、発売前重版が決定したことが10日、明らかになった。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、俳優デビュー作ながら有村架純の相手役として初々しい演技と堂々とした存在感を放った岡田の待望の初写真集。先月10日に予約が開始されたが、問い合わせが相次いだことから、出版社の講談社が新人俳優としては異例の発売前重版を決定した。

 撮影はドラマ後に渡米したロサンゼルスと日本で行われ、写真集のコンセプトは「パラレルワールド」。タイムトラベラー・健史は少年、青年、大人とさまざまなパラレルワールドに飛び、いろんな顔で登場。キュート、爽やか、ドキッとする男っぽさ……。ハタチ前でもあり、あどけない部分と大人の顔を併せ持つ今だからこそ撮れた写真の数々が収録される。

 岡田は、すでにフォロワーが70万人を超えている自身のインスタグラムで「19歳の岡田健史にしか出せないモノが見られると思うので、是非」と呼びかけており、ファンからは「楽しみです!」など多数のコメントが寄せられている。

 なお、初版特典には非公開アザーカットのポストカードが付くことも決定している。

関連写真

  • 岡田健史1st写真集『鼓動』の新カット公開
  • 岡田健史1st写真集『鼓動』 表紙カット
  • 1st写真集『鼓動』を発売する岡田健史
  • 1st写真集『鼓動』を発売する岡田健史
  • 1st写真集『鼓動』を発売する岡田健史

オリコントピックス