アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • KYコンビがテレ東で大暴れ 新番組『一茂&良純の自由すぎるTV』

KYコンビがテレ東で大暴れ 新番組『一茂&良純の自由すぎるTV』

 さまざまな番組に引っ張りだこの長嶋一茂石原良純がMCを務めるテレビ東京系新番組『一茂&良純の自由すぎるTV』(毎週水曜 後6:55〜9:00)が、8日にスタートする。

【写真】その他の写真を見る


 同局では、10年以上前にもこの2人をMCに起用した番組を放送していたが、今回の新番組を作るにあたっては、「予定調和になっているテレビを打ち破りたい」という一茂の意思を尊重し、「予定調和は一切なし!」「いきなり〇〇やってみる」をコンセプトに、彼らが今まさにやりたいことをもとにした、文字通りの“自由すぎるテレビ”を放送していく。

 最初は、事前許可、決められたルート、カンペ、一切なしで、街を訪れる「いきなりあの街行ってみた」ロケ。決まっているのは、スタート地点だけ。今回は「2019年本当に住みやすい街大賞」で第1位に輝き、一茂自身も「好き」だという、東京・北区赤羽へ。

 ところが冒頭から、「俺の番組だけど、ゲストは俺なの!」と一茂節がさく裂。ゲストのIKKO大久保佳代子もこれには驚いたが、ディープな赤羽でハシゴ酒するうちに、一茂は「6〜7年前に人生でやりたいことを全てかなえた。今は老後、余生」という独自の人生観を披露。その自由さの裏にある本音を漏らす。

 さらに、「いきなり一茂の初デートコース巡ってみた!」では、これまであまりテレビで語ってこなかったという初デートの思い出を、ゲストのタカアンドトシとともにたどるべく、横浜へ。当時、中学2年生だった一茂は、「しゃべると振られるのではないか」と心配で、終始無言。その一茂が唯一彼女に近づいた瞬間を、タカを相手に再現する。実はこの時の彼女とは、大学1年〜プロ2年目まで付き合っていたとか。さらに、横浜は祖母との思い出も多いといい、長嶋家御用達の洋服店から高級ホテル、レストランなど、途中から“おばあちゃんとの思い出の店めぐり”に…。奔放な一茂だが、そのおかげでタカトシは絶品グルメの数々にありつく。

 一方の良純は、湘南エリアで、鎌倉や葉山に後れを取っている地元の魅力を伝えたいということで、逗子へ。ゲストの大和田伸也矢田亜希子の要望をかなえながら、本当に顔が利くのか確かめてみる…はずだったが、最初に立ち寄った魚市場で、撮影NGをくらってしまう。さらに「見せたい所がある」と言って2人を先導するも、道に迷い、一人で走って探すことになるなど波乱のスタート。

 その後は、旧石原邸にも立ち寄り、“石原慎太郎の脳の構造でつくったらこんな家ができちゃいました”という家を紹介。豪華な家だが、良純ら4人の息子たちの部屋は8畳程度の1部屋だけだったと、父の自由ぶりも明かす。海辺では良純がはまっているという”マリンスポーツ”を披露。一体どんな”スポーツ”なのか? ランチとディナーは、良純行きつけのお店で、逗子でとれた地ダコやサザエなど海の幸を堪能する。

 番組を担当する水谷豊プロデューサーは「彼らは自由に勝手なことを言っているだけなんですけど、やっぱり普通の感覚ではないんですよ、本当に変わっています(笑)。一茂さんは“自分が興味ない人からは嫌われてもいい”“テレビの仕事をいつ失ってもいい”と思っているからこそ自由に発言できる。そういう人間は本当に強い。保身の人間の言動とは全く違う」とコメント。

 続けて「良純さんは、一茂さんとはちょっとタイプが違うが、こだわりが強く、もっと天然。笑いをとろうという意図はなく、ムキになったりするのも、本当にムキになって怒っているだけで、素直な姿なんです」と話している。

関連写真

  • このテンションでどこまで行ける? 長嶋一茂と石原良純の新番組『一茂&良純の自由すぎるTV』5月8日スタート(C)テレビ東京
  • 一茂は仲良しのIKKO&大久保佳代子と赤羽をめぐる(C)テレビ東京
  • 良純が地元・逗子で顔が利くのか確かめてみた。大和田伸也と矢田亜希子がゲスト出演(C)テレビ東京
  • 一茂の初デートコースをタカアンドトシと巡ってみた=長嶋一茂と石原良純の新番組『一茂&良純の自由すぎるTV』5月8日スタート(C)テレビ東京
  • 盛りすぎな一茂&良純 =長嶋一茂と石原良純の新番組『一茂&良純の自由すぎるTV』5月8日スタート(C)テレビ東京
  • =長嶋一茂と石原良純の新番組『一茂&良純の自由すぎるTV』5月8日スタート(C)テレビ東京

オリコントピックス