アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 指原莉乃、秋元康氏にNGT48問題を相談 運営側は「秋元さんに相談も報告もせず」

指原莉乃、秋元康氏にNGT48問題を相談 運営側は「秋元さんに相談も報告もせず」

 アイドルグループ・HKT48を卒業した指原莉乃(26)が5日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』(毎週日曜 10:00)に出演。4月21日に卒業を発表したNGT48山口真帆(23)の暴行被害問題について、総合プロデューサーの秋元康氏に相談していたことを明かした。

 これまでもたびたび事件の対応をめぐり運営側の対応に苦言を呈してきた指原。番組では、指原が先月28日の卒業コンサート後の囲み取材で「改善の余地どころか、全て一から作り直さなければ」と、NGT問題を示唆するような発言していたことを紹介した。

 スタジオトークでこの件に触れた指原は、「その時も実は真帆ちゃんが、私には何も聞かないでくださいっていうのを(報道陣向けに)発言しようとしてくれていたみたいで、私に申し訳ないっていう気持ちを持ってくれていて」と山口の心遣いを明かした。

 続けて「私もある日、これはどうしようもないなと思って秋元さんに相談したんですけど」と告白。「言っていいのかわからないんですけど」と前置きしつつ、「今は会社側が勝手に動いてしまっていて、本来相談すべき秋元さんに相談も報告もせずNGTの今後の動きなどを先に発表してしまっていたり。トップが代わった瞬間から秋元さんがクリエイティブだけのプロデューサーになっていたので。真帆ちゃんと(秋元氏の)唯一間に入って話せる人がいるんですけど、その人づてに秋元さんも(山口に)励ましの言葉をかけていたっていう話は聞いています」と明かしていた。

オリコントピックス