• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 有村架純&浜辺美波の“最強美人姉妹”、新社会人の初々しさを好演【注目CM】

有村架純&浜辺美波の“最強美人姉妹”、新社会人の初々しさを好演【注目CM】

 注目のテレビCMを紹介する『CM まとめ2019年4月』。今回は、有村架純が新社会人のオン・オフの顔を演じ分けた『JA共済』、稲垣吾郎が無口な妖怪“ケケケのケ太郎”を演じた『スカルプD』、香取慎吾が“ダンス人生の集大成”と語る踊りを披露した『ファミリーマート』をピックアップ。

【写真】その他の写真を見る


■もし女優でなかったら…有村架純が意外な就職先を告白

 JA共済の新CM「働くわたしのささエール」の『はじめての訪問』篇に、女優の有村架純と浜辺美波が姉妹役で登場した。有村はJA共済に就職して半年という、初々しいライフアドバイザー役を好演。妹役の浜辺は、物語に印象深い言葉を添えるナレーションを担当している。

 同CMは、担当の家へ初訪問する有村の前夜と当日の様子を、短編映画のようにストーリー仕立てで展開。有村は「私はやれる子。できる子。頑張れる。よし!」と自分を鼓舞する姿や、訪問先の玄関チャイムを押し緊張の面持ちで待つ様子など、新社会人の心の動きを持ち前の演技力で見事に演じ分けている。

 撮影後、有村は今回のCMについて、「物語性のある映画のような雰囲気がとても印象的。部屋のシーンと、お客さんのところに向かう外のシーンで2つの違う顔を撮影したのは、ギャップがあって見ている人も楽しんでもらえると思う」とコメント。また、JA共済に“就職”した女性という設定にちなみ、女優という道を選ばなかったらどんな職業に就いていたのか聞かれると、有村は「動物の美容師のトリマーに興味があったので、おそらくそういう道に進んでいたかも」と明かした。

■稲垣吾郎の美妖怪っぷりに絶賛の声 銀髪姿にも注目集まる

 「美しすぎ」「イケメン妖怪すぎる」「白髪になってもカッコイイことがわかった」とネットでも絶賛の声があがっているのが、稲垣吾郎が出演している『スカルプD』の新CMだ。

 稲垣は、頭皮が気になる人のもとに突然現れ、薬用スカルプシャンプーを勧める謎の妖怪“ケケケのケ太郎”という新たなキャラクターに挑戦。銀色のマントに身を包んだ銀髪姿を披露し、一言も喋らずに表情だけで会話を繰り広げるという、難しい役柄を難なくこなしている。

 撮影でも常にクールな姿を見せていた稲垣だが、ケ太郎として着用しているコートはなんと全長1.9メートルもあり、重さも相当なものだったとか。だが、そんな苦労は一切感じさせず涼しい顔で撮影をこなす姿はさすがの一言。また、随所で見せるケ太郎の“ボトルをキレイにみせるポーズ”は、1ミリ単位で持ち方を修正するなど器用な一面も見せていたという。

 一度聞いたら耳から離れない「ケ・ケ・ケケケのケ〜」という歌と共に、その強烈なビジュアルに注目が集まっている同CM。稲垣のイケメンぶりが発揮された新たなキャラクターの誕生に今後の展開も楽しみだ。

■香取慎吾が久々に本気で踊った“フラッペダンス”を披露

 ファミリーマートが全国の店舗で展開するフラッペシリーズの新商品『チーズケーキフラッペ』のイメージキャラクターに、香取慎吾が起用された。新CM『ファミマのフラッペつくりかたダンス』篇では、シュールで自由な“フラッペダンス”を披露している。

 舞台は、巨大なフラッペが地面に突き刺さる摩訶不思議な世界。マッシュルームカットの髪型をした香取と子どもの“ペペッペ”、謎のフラフラおばけの“オバッペ”、着ぐるみ姿の“牛おじさん”が登場し、フラッペの作り方を表現したシュールな“フラッペダンス”を始める。

 ダンスの振りを覚える際、「あっ、これは本気ださなくちゃ」とこぼした香取。「これまでの人生で踊ってきた全てのダンススキルをこのフラッペダンスに注ぎ込みました! まさに僕のダンス人生の集大成だと思って下さい!!」と力強くアピールしている。CMの世界観については「すごくシュールで自由な感じがして、幸せな気分になりましたね。違和感は全くない」と話し、独特な世界観を心底楽しんだことを明かした。

 なお、CMと合わせて解禁されたソロダンス映像では、香取のキレキレな“フラッペダンス”をじっくり楽しめる内容となっている。

関連写真

  • 新社会人の初々しさを好演した有村架純
  • 『スカルプD』の新CM「店頭篇」より
  • 新CM『ファミマのフラッペつくりかたダンス』篇より

オリコントピックス