• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 立川志らく、ひとり舞台で見せる“現代の新作落語”「落語はひとり話芸の元祖であり極み」

立川志らく、ひとり舞台で見せる“現代の新作落語”「落語はひとり話芸の元祖であり極み」

落語家の立川志らくが22日、東京・本多劇場で自身が作・演出を手がけるひとり舞台の中の演目『不幸の家族』の公開ゲネプロを行った。

同作は、志らくが憧れる向田邦子さんの『あ・うん』をリスペクトした初老の男2人の友情物語。落語...

この記事の画像

  • 『不幸の家族』の公開ゲネプロに出席した立川志らく (C)ORICON NewS inc.
  • 『不幸の家族』の公開ゲネプロに出席した立川志らく (C)ORICON NewS inc.
  • 『不幸の家族』の公開ゲネプロに出席した立川志らく (C)ORICON NewS inc.
  • 『不幸の家族』の公開ゲネプロに出席した立川志らく (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

 を検索