アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 羽鳥慎一、『そもそも総研』完コピの長嶋一茂を絶賛「本物より面白い」

羽鳥慎一、『そもそも総研』完コピの長嶋一茂を絶賛「本物より面白い」

 フリーアナウンサーの羽鳥慎一が、テレビ朝日系で19日に放送される『ザワつく!金曜日』(毎週金曜 後8:57〜9:54)にゲスト出演。自身がメインキャスターを務める『羽鳥慎一モーニングショー』(同局)のコーナー企画「そもそも総研」を丸っとコピーした長嶋一茂の「俺のそもそも総研」を目の当たりにし、「本物より面白かった!」と太鼓判を押した。

 「そもそも総研」は、テレビ朝日報道局所属のコメンテーター玉川徹氏が担当する『モーニングショー』の看板コーナー。一方、「俺のそもそも総研」は一茂ならではのこだわりを紹介するコーナーと化している。

 今回のテーマは「俺のカラダ」。「今の時代、男も女も若さを保つべき!」という一茂が、より良い食事・睡眠・運動についてのこだわりを発表していく。本家のメインキャスター、羽鳥を前に一茂はどんな「そもそも総研」を披露するのか?

 羽鳥は「一茂さんの『そもそも総研』は本物より面白かったです(笑)。予想していた以上に勉強になりました。『モーニングショー』の玉川さんの『そもそも総研』をお好きな人だったら『あ、ここも一緒だ』と思えるところもありましたね。VTRの振り方とか、専門家の方にインタビューしているときに出る一茂さんのワンショットの角度とか、細かいところで玉川さんのコーナーと同じで。そこも面白かったです。一茂さんの『そもそも総研』は、一茂さんが動くのでみんなが巻き込まれるように動く。その立体感は玉川さんも勉強した方がいいと思います。一茂さんに習ってほしいです(笑)」と、絶賛だった。

 番組は、華麗なる家庭で育ち、言いたいことを遠慮なく口にしてしまう、石原良純、一茂、高嶋ちさ子の自由奔放な独自トークが売り。初出演の羽鳥は「今日、スタジオに来てわかったんですけど、VTRを流しているとき、皆さんが見ながら8割ぐらい文句言っているんです。ずーっと文句を言っているので大変だなと(笑)」と、圧倒されたそう。「ぐちゃぐちゃに自分の意見だけ言って終わるんだろうと思っていたら、意外に感心させられることが多くて。役立つ情報がすごく多かったので、ぜひ見ていただきたいですね」と、実感を語っていた。

 「俺のそもそも総研」のほかに、OL、サラリーマンの間で密かに流行している「週末海外」を取り上げる。月に1回は週末を利用して海外旅行を楽しんでいる達人・コムギさんに密着。すでに27ヶ国、47回も海外旅行を楽しんでいるという彼女が、このほど1泊3日のドイツ旅行へ。金曜の夜に日本を出発、月曜の早朝に帰国するという日程でどんな旅となるのか?

関連写真

  • 羽鳥慎一(右)がゲスト出演=4月19日放送『ザワつく!金曜日』(C)テレビ朝日
  • テーマは「俺のカラダ」。長嶋一茂のこだわりに石原良純、高嶋ちさ子、羽鳥慎一の反応は?(C)テレビ朝日
  • スタジオ収録の様子(C)テレビ朝日

オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019