アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • Hi☆Five、デビュー作がTOP5入り ご当地グループから全国区へ

Hi☆Five、デビュー作がTOP5入り ご当地グループから全国区へ

 5人組ボーイズグルプ・Hi☆Fiveのデビュー曲「We are Hi☆Five」が、4/15付シングルランキングで初登場5位を獲得した。同曲は4/1付デイリーシングルランキングにて1位に登場。その後も好調な推移を見せ、週間ランキングTOP5入りとなった。

 Hi☆Fiveは、愛知・岐阜・三重・静岡の東海エリア4県のご当地イケメンボーイズを発掘する「TOKAIスクールボーイズ」オーディションにて応募総数5075名のなかから選ばれた5人組。2018年12月にグループ結成し、デビューからわずか5ヶ月ほどでデビューシングルをリリースし、見事TOP5入りを果たした。

 リーダーを務める林拓磨は短編動画共有アプリ「TikTok」のフォロワー数が110万人を超え、男性TikTokerファン数日本1位で表彰されており、ティーンの人気者になっている。また、今年3月26日に千葉・幕張メッセ国際展示場にて開催されたティーンの『やってみたい!』『見てみたい!』『触れてみたい!』を実現させる体験型イベント『超十代 - ULTRA TEENS FES - 2019@TOKYO』ではHi☆Fiveがオープニングアクトを飾るなど、中高生の注目を集めていた。

 今回のデビュー曲TOP5入りでますます勢いをつけるHi☆Five。その名を東海から全国区へと浸透させながら、より活動の幅を広げていきそうだ。

関連写真

  • Hi☆Fiveのメンバーたち(左から)野口友輔、大谷悠哉、林拓磨、加藤大悟、大友海
  • デビュー曲「We are Hi☆Five」

提供元:CONFIDENCE

【最新号】コンフィデンス 2019年4月15日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2019年4月15日号

<COVER STORY>
北村久美子氏(AOI Pro. 情報開発プロジェクトチーム プロジェクトリーダー)
「一見相反するような交流が業界を成熟させる
今後も領域を超えた議論のテーブルを作っていきたい」

<SPECIAL ISSUE>
“攻守”盤石なテレビ朝日がTOP3独占
2019年4月期ドラマ期待度ランキング

お問い合わせ

オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019