• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 広島ファンの有吉、巨人応援番組MC就任も「ジャイアンツだけ嫌い!」

広島ファンの有吉、巨人応援番組MC就任も「ジャイアンツだけ嫌い!」

 お笑い芸人の有吉弘行が出演する日本テレビ系『有吉×巨人』が、きょう27日より放送される(深1:35〜2:05 不定期全12回放送予定)。巨人の主催試合中継を1953年以来、66年間続けてきた同局が、大の広島ファンで“アンチ巨人”である有吉を応援番組MCに起用。史上初“アンチ巨人”MCが、応援番組を担当することになった。

 収録は「有吉×巨人」のタイトルコールをもらう際、スタッフが「すみません」とつい謝ってしまうような緊迫感の漂う(?)雰囲気でスタート。初回では、ゲストとして巨人ファン歴44年のレッド吉田が登場し、さまざまな側面で巨人の良さをプレゼンする。

 エース・菅野智之選手の「お金の使い方が粋」というエピソードでは、菅野選手の自主トレを紹介。後輩5選手を連れていき、トレーニングメニューを菅野自ら考え、後輩たちにアドバイスも行うが、渡航費や滞在費含め自主トレの費用については全て自腹で負担しているという。菅野選手の若き日を知る人々のコメントや、自宅で飼っているペット事情、菅野選手から有吉へのメッセージVTRなどで、アンチ心をぐいぐい揺さぶる。

 有吉は、収録を終えて「意外とカロリーが高いなと思いました(笑)。どんどん(巨人の目線から)攻め込まれてくるので大変です!」と話すも、巨人への印象の変化を聞かれると「全く変わらないです」と笑顔できっぱり。「ジャイアンツの応援番組だなんて、これっぽっちも思っていませんよ! 編集されて僕がジャイアンツ好きに仕立て上げられるんじゃないかということだけ、注意しています(笑)」と警戒心を強めた。

 その後も「これから一人でも二人でもカープファンが増えてくれたり、広島への観光客が増えたりしたらいいなと思います!」「広島は優勝です!」と随所に“広島愛”をにじませる有吉。巨人で注目している選手には、FA権を行使して広島から移籍してきた丸佳浩選手を挙げ「丸さんと(人的補償で巨人から広島に移籍した)長野(久義)さんのお互いの成績・活躍は見たいなと思っています」と語った。

 番組で呼びたいゲストを聞かれると「そうですね…ジャイアンツファンって誰がいるんですか? カープファンはパッと最初に、例えば奥田民生さんのような一流が思い浮かぶでしょ。一方、ジャイアンツは(番組の収録で)一番手に出てきたのが、レッド吉田さんですからね」とニンマリ。「僕は、野球は好きということは言っておきたいです!ジャイアンツだけ嫌いで、11球団は好きだということが伝わればいいな」と一筋縄ではいかない様子を伺わせていた。

 番組を手がける中村富美プロデューサーは「巨人ファンの熱と、アンチ派の熱をぶつけたら…、という考えの中、アンチ巨人で広島一筋、さらに毒舌の有吉さんしかいない、とMC起用をお願いしました。『アンチも野球を見てくれるファンのひとり』と考え、もしかしたら番組の最後には有吉さんの心も揺さぶることができるかも…と密かに期待していますが、なかなか苦戦しそうです」と感想を寄せている。

オリコントピックス