アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • 『おジャ魔女どれみ』新作映画制作決定 スタッフ&キャスト集結『魔女見習いをさがして』20年公開

『おジャ魔女どれみ』新作映画制作決定 スタッフ&キャスト集結『魔女見習いをさがして』20年公開

 テレビアニメ『おジャ魔女どれみ』シリーズに関わったキャスト&スタッフによる新作映画『魔女見習いをさがして』が制作されることが決定し、2020年に公開されることが23日、わかった。東京ビッグサイトで開催中の『AnimeJapan 2019』のステージイベントで発表されたもので、あわせて、ティザービジュアルと特報映像も公開された。

【写真】その他の写真を見る


 これは1999年2月に放送された『おジャ魔女どれみ』が今年20周年を迎えたことを記念して企画されたもの。監督を『おジャ魔女どれみ』『HUGっと!プリキュア』などでシリーズディレクターを務めた佐藤順一氏、『映画 プリキュアスーパースターズ!』(演出)の鎌谷悠氏が担当。

 脚本を劇場版『おジャ魔女どれみ#』の栗山緑氏、キャラクターデザイン・総作画監督を『おジャ魔女どれみ』『僕のヒーローアカデミア』キャラクターデザインの馬越嘉彦氏、作画監督を『蟲師』『同級生』の中村章子が務める。

 この日のイベントでは、「子供のころのワクワクを覚えていますか?」「たくさんの夢を思い描いてドキドキしていたころのあなた」「一緒におジャ魔女たちをさがしにきてください」などのフレーズとともに主人公・どれみら”おジャ魔女”たちが登場するPVが公開。

 さらに『おジャ魔女どれみ』のプロデューサー・関弘美氏が登場し「PVにはたくさんのおジャ魔女たちが登場していますが、間違いなく皆さんも出てきます」と『魔女見習い』を探し「大人になったあなたに贈るもうひとつの魔法の物語」になると説明。そして、ともに出席した千葉千恵巳(どれみ役)、秋谷智子(はづき役)、松岡由貴(あいこ役)、宍戸留美(おんぷ役)、宮原永海(ももこ役)も出演して、5人のおジャ魔女が登場することを明かした。

 『おジャ魔女どれみ』は、東映アニメーション制作のオリジナル魔法少女アニメで、主人公の春風どれみが、魔女見習いの仲間たちと一緒に成長していく物語。『おジャ魔女どれみ』『おジャ魔女どれみ#』『も〜っと!おジャ魔女どれみ』『おジャ魔女どれみドッカ〜ン!』と4度のテレビアニメ化のほか、映画、漫画、ゲーム化など、さまざまなメディアミックス展開がされた。

 また、『おジャ魔女どれみドッカ〜ン!』(03年)終了後、同じ時間帯(午前8時30分)で『明日のナージャ』(03〜04年)、『ふたりはプリキュア』(04年)が放送され、現在の『プリキュア』シリーズが15年以上続いている。

 この日は、二頭身のおジャ魔女たちが繰り広げる短編フラッシュアニメが東映アニメーションの公式YouTubeチャンネルで全26話の配信、20周年記念イベントが福岡で5月17日に開催されることなども発表された。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

関連写真

  • 新作映画『魔女見習いをさがして』のティザーポスター (C)東映・東映アニメーション
  • アニメ『おジャ魔女どれみ』20周年記念イラスト (C)東映・東映アニメーション

オリコントピックス