アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • カンニング竹山、芸人の枠越えた活動で「気が楽に」

カンニング竹山、芸人の枠越えた活動で「気が楽に」

 お笑いタレントのカンニング竹山(47)が21日、都内で行われたライフスタイル番組『カンニング竹山の新しい人生、始めます!』(テレビ東京・BSテレ東 4月21日スタート 毎週日曜 後9:00)の取材会に出席した。

 番組は、今年48歳になる竹山とともに、定年を迎えた後など、「今後の人生」を考えていく内容。“人生100年時代”といわれる長い人生を楽しく生きるために、「移住」「開業」「再就職」「健康」「資産運用」「相続」「趣味」など、人生後半戦に向けて知っておきたい、新しい人生の選択肢となる生活をしている人や情報を紹介していく。

 冠番組の初回収録を終え「すごい和気あいあいと楽しい空気の中で撮影できた。そういう年代になったのかなと思うのは、VTRが興味のある内容ばかりでした」と手応えをにじませながら、番組になぞらえた“第2の人生”についての質問には「もうちょっと働かなきゃいけない。新しい人生を始めるならサンミュージックから独立しなきゃいけないのかな」と冗談めかしていた。

 “人生100年”を考えると折り返し地点に差し掛かる竹山。現在は本業のほか、コメンテーターなど活動の幅を広げ「芸人の仕事を断らなければ、自分の方向性を変えるのもありなのかなと。そう思えてから気が楽になりました」と心境を明かすと「お笑いのこともやらせてもらってるし、真面目な番組もお話を頂いている。すごく楽しい時期に入ったなと思っています」と白い歯を見せた。

関連写真

  • 『カンニング竹山の新しい人生、始めます!』取材会に出席したカンニング竹山 (C)ORICON NewS inc.
  • 『カンニング竹山の新しい人生、始めます!』取材会に出席したカンニング竹山 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019