アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • 小説『本好きの下剋上』テレビアニメ化 出演は井口裕香&速水奨

小説『本好きの下剋上』テレビアニメ化 出演は井口裕香&速水奨

 小説『本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません』のテレビアニメ化が決定し、ティザービジュアルやマインキャスト&スタッフが8日に公開された。主人公・マイン役を井口裕香、神官長・フェルディナンド役を速水奨が担当する。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、司書になる直前に亡くなってしまった女子大生が、中世ヨーロッパ風の異世界で兵士の娘・マインとして目覚める。そこは、本が読みたくても庶民には手の届かない贅沢品だったが、「本が無いなら自分で作ればいい!」と思い通りにいかない環境に苦戦しながらも前世の知識を活かし自分自身の手で「本」を作ることを決意し夢に向かって突き進む物語。『このライトノベルがすごい!』単行本・ノベルス部門で2018、2019年と2年連続第1位を記録している。

 テレビアニメ化を記念して、公式サイトやツイッター、ティザーPVも公開された。

■スタッフ情報
監督:本郷みつる
副監督:川崎芳樹
シリーズ構成:國澤真理子
キャラクターデザイン:柳田義明、海谷敏久
アニメーション制作:亜細亜堂

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • テレビアニメ『本好きの下剋上』ティザービジュアル
  • テレビアニメ『本好きの下剋上』ティザービジュアル

オリコントピックス