アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • Roselia、初武道館で満員のファン熱狂 “頂点を目指す音楽”に向けさらなる進化を誓う

Roselia、初武道館で満員のファン熱狂 “頂点を目指す音楽”に向けさらなる進化を誓う

 ブシロードが手がけるメディアミックス次世代ガールズバンドプロジェクト『BanG Dream!』(バンドリ)に登場するバンド・Roselia(ロゼリア)が21日、東京・日本武道館で『TOKYO MX presents「BanG Dream!7th☆LIVE」』のDAY1「Hitze」を開催。初の武道館で満員のファンを熱狂させ、これからも“進化”を続ける覚悟と感謝を届けた。

 同プロジェクトは、スマホゲーム『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』を中心にアニメ、ライブ、漫画などを展開。現在アニメ2期を放送しており、ゲームはユーザー数900万人を突破するなど人気を集めている。同バンドは相羽あいな(Vo.湊友希那役)、工藤晴香(Gt.氷川紗夜役)、中島由貴(Ba.今井リサ役)、櫻川めぐ(Dr.宇田川あこ役)、志崎樺音(Key.白金燐子役)の5人組。16年に東京ゲームショウのブシロードブースで特別ゲストとして出演し、17年6月には初の単独ライブを開催した。

 ライブ冒頭、センターステージの棺の扉から登場した5人に、盛大な拍手。オープニングナンバーは、放送中のアニメのOPテーマでもある「BRAVE JEWEL」。人気曲からの開幕にボルテージは急上昇。最初のMCでは、相羽が「Roseliaに余計な言葉は必要ないわ!最後まで楽しむ覚悟はできてる?」とあおり、「私たちの頂点を目指す音楽、聴きたい?」とおなじみのフレーズから始まり、カバー曲「魂のルフラン」、続けて「残酷な天使のテーゼ」を初披露し、会場のテンションをさらに上げていった。

 一旦、舞台から下がり、披露したのは壮大なサウンドの「Sanctuary」。相羽が力強いボーカルに加え、難しい高音の歌声と持ち前の歌唱力を発揮。これには会場全体が万感の拍手を送っていた。続けて、友希那からリサに贈った楽曲「陽だまりロードナイト」では、360度がオレンジ色のサイリウムに。“頂点を目指す”ことをテーマにバンド活動をしている彼女たちの友情を彩る曲が続き、ハイテンションと暖かい空気の両方が流れた時間だった。

 メンバー紹介では「みんなの声を届けて」と会場にお願いした相羽。ファンも応えるように“紗夜”、“リサ”、“あこ”、“燐子”、“友希那”とキャラ名を連呼。「お返しにこの曲を届けようかしら」と1stシングル「BLACK SHOUT」でファンの声援への恩返しをした彼女たち。最後はアニメのED曲「Safe and Sound」を披露し、冒頭のメロディは、会場全体で「ラーラーラーラララ〜」の大合唱になった。

■アンコール後は、キャラではなく一人ひとりとして自分の言葉を…

 アンコールの待機中には、ライブ用に撮影した動画の収録時の様子を映した特別映像が会場に流れた。撮影以外でも『キャラを崩さない』とお題を出され、メンバーの奮闘する姿、時には情けなくもかわいげいっぱいの映像に、この日一番の“笑い”が飛び交った。「こんな素敵な場所でライブができて本当に本当にうれしいです」と再び登場したRoselia。アンコール前まではMC中もキャラになりきっていたが、一人ひとりの“声優”として、関西弁やおちゃらけた会話で場を和ませた。

 終わりの時間が近づき、メンバーが最後のあいさつ。志崎は「本日は本当に楽しくライブをすることができました。とっても幸せでした」と笑顔。櫻川は「武道館まで来たけど、まだまだ努力しないと!私たちは限界を超えてからがスタート。これからも限界を超えていきましょう!」とさらなる成長を誓った。中島は「お客さんとの距離が近くで、360度ってこういうことなんだなと。最高の景色をありがとう!」と感謝。工藤は「Roseliaが始まって2年。武道館に立つことができて本当に楽しかったです。お家に帰るまでがライブだよ」と最後はファンを気づかった。相羽は「1分1秒をみんなと、メンバーとこれからも大切にしていきたい。待っている人がいる限り、行きたいと思います!だからこれからも、ついてきてくれますか?すべてをかける覚悟はできてる?」と全員が、自分の言葉で思いの丈を伝えていた。

 最後は、最大限の感謝を込めて地声で「ありがとうございました!」。会場を一周して、後にしようとするメンバーを相羽が「やっぱりこのままじゃ終われないわ」とまさかの引き止め。最後の最後は湊友希那になりきり「これからもRoseliaは進化をし続けなければならない。新しい姿を見せていきたいと思っているから」と“頂点を目指す音楽”に向けて突き進むことを宣言。「これが本当に最後の曲」と「Neo-Aspect」を披露。実力も発揮し、会場を熱狂に包み、時には笑いも誘った彼女たちの初めての武道館を締めくくった。

■『BanG Dream! 7th☆LIVE』DAY1:Roselia「Hitze」セットリスト
01.BRAVE JEWEL
02.R
03.魂のルフラン
04.残酷な天使のテーゼ
05.ONENESS
06.Sanctuary
07.陽だまりロードナイト
08.Determination Symphony
09.軌跡
10.BLACK SHOUT
11.LOUDER
12.Safe and Sound
【アンコール】
13.Re:birth day
14.熱色スターマイン
15.Neo-Aspect



関連写真

  • 初めての武道館ライブを行ったRoseliaの(左から)中島由貴、櫻川めぐ、相羽あいな、志崎樺音、工藤晴香(C)BanG Dream! Project (C)Craft Egg Inc. (C)bushiroad All Rights Reserved.
  • 初めての武道館ライブを行ったRoselia(C)BanG Dream! Project (C)Craft Egg Inc. (C)bushiroad All Rights Reserved.

オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019