ナンバーガール、『RSR』で17年ぶり再結成 向井秀徳「できれば何発か」

 『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO』(8月16〜17日、北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ/以下、RSR)出演アーティスト第1弾の8組が発表され、2002年11月に解散したロックバンド・NUMBER GIRL(ナンバーガール)がオリジナルメンバーで再結成することが明らかになった。

【写真】その他の写真を見る


 ナンバーガールは向井秀徳(Vo/G)、田渕ひさ子(G)、中尾憲太郎(B)、アヒト・イナザワ(Dr)の4人組で1999年5月にシングル「透明少女」でメジャーデビュー。今年21回目を迎える『RSR』の初年度99年に出演し、2002年に札幌のライブハウス・PENNY LANE24で解散したナンバーガールが、17年の時を経て北海道で復活する。

 向井はバンドの公式サイトで「2018年初夏のある日、俺は酔っぱらっていた。そして、思った。またヤツらとナンバーガールをライジングでヤりてえ、と。あと、稼ぎてえ、とも考えた。俺は酔っぱらっていた。俺は電話をした。久方ぶりに、ヤツらに。そして、ヤることになった。できれば何発かヤりたい」とのコメントを発表した。

 このほか、昨年、豪華ゲスト陣とともにクロージングアクトを務めた東京スカパラダイスオーケストラ、“ミスターRSR”増子直純率いる怒髪天など、『RSR』に縁の深いバンドの出演が決定した。

■『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO』出演アーティスト第1弾
吾妻光良& The Swinging Boppers
King Gnu
SHISHAMO
SOIL&“PIMP”SESSIONS
東京スカパラダイスオーケストラ
怒髪天
NUMBER GIRL
My Hair is Bad
ほか順次発表

関連写真

  • 『RISING SUN ROCK FESTIVAL』で復活するNUMBER GIRL(左から)中尾憲太郎(B)、向井秀徳(Vo/G)、田渕ひさ子(G)、アヒト・イナザワ(Dr)
  • 『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO』出演アーティスト第1弾
  • 東京スカパラダイスオーケストラ=『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO』出演アーティスト第1弾
  • 怒髪天=『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO』出演アーティスト第1弾
  • King Gnu=『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO』出演アーティスト第1弾
  • 吾妻光良& The Swinging Boppers=『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO』出演アーティスト第1弾
  • SOIL&“PIMP”SESSIONS=『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO』出演アーティスト第1弾
  • SHISHAMO=『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO』出演アーティスト第1弾
  • My Hair is Bad=『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO』出演アーティスト第1弾

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索