• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 【嵐緊急会見】5人で会見「解散ではない」 再始動に前向き発言も

【嵐緊急会見】5人で会見「解散ではない」 再始動に前向き発言も

 人気グループ・が27日、2020年12月31日をもって活動を休止することをファンクラブサイトで発表。同日夜、大野智櫻井翔相葉雅紀二宮和也松本潤が5人そろって都内で会見を行った。

【写真】その他の写真を見る


 大勢の報道陣を前にリーダーの大野は「先ほど、ファンの皆様へコメントを発信させていただきましたが、改めて2020年12月31日をもって、グループとしての活動を休止させていただくことになりました。誠に勝手ながら、僕たちの口から説明するため、この場を設けさせていただきました」と改めて報告した。

 2017年6月中旬頃、大野が4人を集めて「気持ちを打ち明けた」といい、今後の活動について話し合いが行われた。大野は、2021年以降の個人活動について「この世界を離れて、今まで見たことのない景色を見てみたい。“普通の生活”をこの世界に入ってから経験していないなと。そういうことにも興味がある」と明言。報道陣から“グループ解散”を心配されると、松本は「解散ではない」と即答した。

  デビュー当時に「世界中に嵐を巻き起こしたい」と宣言していた相葉は「まだ嵐を巻き起こせてない。リーダーが同じ方向を向いたときには…」とチラリと横を向くと、大野は「巻き起こしちゃいますか」と笑顔を浮かべ、再始動へ前向きな姿勢を垣間みせていた。

◆嵐(あらし):大野智、櫻井翔、相葉雅紀、二宮和也、松本潤の5人で結成され、1999年に「A・RA・SHI」でデビュー。「WISH」「Love so sweet」「Monster」「愛を叫べ」など多数のヒット曲で老若男女から愛される国民的グループへ成長。2010年から5年連続で『NHK紅白歌合戦』の白組司会に起用され、16年は相葉、17年は二宮、18年は櫻井が単独で白組司会を務めている。

◆大野智(おおの・さとし):1980年11月26日生まれ。嵐のリーダー。主な出演作はドラマ『魔王』『怪物くん』『鍵のかかった部屋』『世界一難しい恋』、映画『忍びの国』など。アーティストとして国内外で個展も開催する。

◆櫻井翔(さくらい・しょう):1982年1月25日生まれ。主な出演作はドラマ『よい子の味方〜新米保育士物語〜』『特上カバチ!!』『謎解きはディナーのあとで』『先に生まれただけの僕』、映画『神様のカルテ』『ラプラスの魔女』など。ニュースキャスターとして2006年から日本テレビ系『news zero』月曜キャスターを務める。

◆相葉雅紀(あいば・まさき):1982年12月24日生まれ。主な出演作はドラマ『マイガール』『三毛猫ホームズの推理』『ラストホープ』『ようこそ、わが家へ』『貴族探偵』、映画『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』など。2011年から3年連続でベストジーニストを獲得し、殿堂入りを果たした。

◆二宮和也(にのみや・かずなり):1983年6月17日生まれ。主な出演作はドラマ『南くんの恋人』『拝啓、父上様』『流星の絆』『フリーター、家を買う。』『ブラックペアン』、映画『GANTZ』『プラチナデータ』『検察側の罪人』など。2006年にはクリント・イーストウッド監督の映画『硫黄島からの手紙』でハリウッドデビューした。

◆松本潤(まつもと・じゅん):1983年8月30日生まれ。主な出演作はドラマ『金田一少年の事件簿』『花より男子』『失恋ショコラティエ』『99.9-刑事専門弁護士-』、映画『僕は妹に恋をする』『陽だまりの彼女』『ナラタージュ』など。現在は嵐のコンサートの演出もメインで手がけている。

関連写真

  • 2020年をもって活動休止することを発表した嵐(左から)相葉雅紀、松本潤、大野智、櫻井翔、二宮和也 (C)ORICON NewS inc.
  • 嵐のリーダー大野智 (C)ORICON NewS inc.
  • 再始動へ前向きな姿勢を垣間みせた嵐(左から)相葉雅紀、松本潤、大野智、櫻井翔、二宮和也 (C)ORICON NewS inc.
  • 嵐の緊急会見で質問した青木源太アナウンサー (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

 を検索