アニメ&ゲーム カテゴリ

シャフト制作「池袋PRアニメ」が配信開始 蒼井翔太が主演

 豊島区と株式会社アニメイトが共同制作したPRアニメ『IKEBUKURO』が、きょう17日から豊島区ホームページ上で配信された。近未来の池袋を舞台に、ひとりの少女の成長ストーリーを通しながら「誰もが主役になれる街・池袋」をテーマに描く。

 同アニメは、声優・蒼井翔太が主人公を演じ、株式会社シャフトがアニメーション制作、『物語シリーズ』などを手がけた高津幸央氏が監督、『弱虫ペダル』などを手がけた吉田玲子氏が脚本を担当するなど、豪華スタッフが参加している。同区がアニメを制作するのは今回が初で、総製作費は3000万円。

 同日に行われた会見では、主演の蒼井が「この街の主役は君。さぁ! 君だけの物語を見つけに池袋の街へ飛び出そう!」とVTRメッセージを寄せ、高野之夫区長は「『アニメの聖地・池袋』として世界の方に訪れてもらえるよう、さまざまなプロジェクトを相乗的に取り組んでいき、文化を発展させていきたい」と期待を込めていた。

関連写真

  • PRアニメ『IKEBUKURO』のキービジュアル
  • 主人公を演じた蒼井翔太
  • 会見に出席した(左から)阪下實氏、高野之夫区長、高津幸央監督、蒼茉ゆる氏(C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

 を検索