アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • メイウェザーが天心を1RでKO キャリア&体重差で“神童”圧倒し3ダウン奪う

メイウェザーが天心を1RでKO キャリア&体重差で“神童”圧倒し3ダウン奪う

 平成最後の大みそかに実現したボクシング50戦無敗の元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(41)対デビュー28連勝中の“キックボクシングの神童”那須川天心(20)の一戦は、キャリアと体重差(前日の軽量時で4.6キロ)をフルに生かし、メイウェザーが1ラウンド2分19秒で天心をノックアウトした。

【写真】その他の写真を見る


 11月5日の対戦会見直後にメイウェザーがインスタグラムで一方的にキャンセル宣言、そして改めて実現発表に至った“世紀の一戦”。直前までルール問題が紛糾し、メイウェザーは試合開始1時間半前の午後9時半ころに会場入りするという異例づくめだったが、平成30年12月31日午後11時19分、約3万人の会場の観客と世界中のファンがテレビ越しに見守るなか、運命のゴングが鳴らされた。

 1ラウンド、笑顔を浮かべながら見下したような態度を見せたメイウェザーに天心の左のパンチが頭をかすめる。ここで一気にスイッチが入ったメイウェザーが体重差を生かした重いパンチを浴びせ、天心はたまらずダウン。すぐに立ち上がったがメイウェザーの追撃は止まらず、3度のKOを奪ってメイウェザーが勝利。圧倒的な実力差が露呈した。

 敗戦が決まった直後、悔しそうな表情の天心の目には涙が浮かぶ。それをこらえ、メイウェザーと握手を交わすと満員の会場のファンに頭を下げた。

 メイウェザーは勝利者インタビューで「日本の皆さんと東京は素晴らしい。ありがとう。今日の試合は楽しんでもらえる試合を意識しました。それが実現できてうれしいです。神とこのイベントに寄与してくれた皆さんに感謝します」とあいさつ。天心に向けて「心から感謝の言葉を伝えたい。きょうは公式戦ではないので、彼も無敗の王として続く。素晴らしい格闘家であることを誇りに思って、首(こうべ)を高く保って今後を歩むようにと言葉をかけました。世界の皆さんが天心くんを応援してくれますようにと思います」とエールを送った。

 この試合は記録がつかない非公式戦のため、天心の無敗記録は継続される。初めてのボクシングルールで生ける伝説ともいえるメイウェザーと拳を交えた経験は、かならずや神童をさらに強くしていく。

 試合は3分3ラウンドでKOあり・判定なしのボクシングルール。前日の軽量でメイウェザーはリミットの66.7キロ、一方の天心は62.1キロで4.6キロの体重差をカバーするため、メイウェザーは10オンス(283グラム)、天心は8オンス(226グラム)というハンデが設定された。



関連写真

  • 「RIZIN.14」で対戦したフロイド・メイウェザーと那須川天心(C)2015 RIZIN FF
  • 「RIZIN.14」で対戦したフロイド・メイウェザーと那須川天心(C)2015 RIZIN FF
  • 「RIZIN.14」で対戦したフロイド・メイウェザーと那須川天心(C)2015 RIZIN FF
  • 「RIZIN.14」で対戦したフロイド・メイウェザーと那須川天心(C)2015 RIZIN FF
  • 「RIZIN.14」で対戦したフロイド・メイウェザーと那須川天心(C)2015 RIZIN FF
  • 「RIZIN.14」で対戦したフロイド・メイウェザーと那須川天心(C)2015 RIZIN FF
  • 「RIZIN.14」で対戦したフロイド・メイウェザーと那須川天心(C)2015 RIZIN FF
  • 「RIZIN.14」で対戦したフロイド・メイウェザーと那須川天心(C)2015 RIZIN FF
  • 「RIZIN.14」で対戦したフロイド・メイウェザーと那須川天心(C)2015 RIZIN FF
  • 「RIZIN.14」で対戦したフロイド・メイウェザーと那須川天心(C)2015 RIZIN FF
  • 「RIZIN.14」で対戦したフロイド・メイウェザーと那須川天心(C)2015 RIZIN FF
  • 「RIZIN.14」で対戦したフロイド・メイウェザーと那須川天心(C)2015 RIZIN FF
  • 「RIZIN.14」で対戦したフロイド・メイウェザーと那須川天心(C)2015 RIZIN FF
  • 「RIZIN.14」で対戦したフロイド・メイウェザーと那須川天心(C)2015 RIZIN FF
  • 「RIZIN.14」で対戦したフロイド・メイウェザーと那須川天心(C)2015 RIZIN FF
タグ

オリコントピックス