アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • モー娘。牧野真莉愛、キューバでピュアすぎるビキニ披露 ラスト高校生写真集で制服姿も

モー娘。牧野真莉愛、キューバでピュアすぎるビキニ披露 ラスト高校生写真集で制服姿も

 アイドルグループ・モーニング娘’18の牧野真莉愛(17)が、18歳の誕生日の来年2月2日に5冊目となるソロ写真集『Maria 18 anos』(ワニブックス)を発売することが決定した。来年3月に高校卒業を控えた“ラスト高校生”作品で、南国・キューバの輝くカリブ海の美しいビーチでビキニ姿を大胆に披露した。

 牧野は2012年11月にハロプロ研修生として加入し、14年9月にモーニング娘。’14(当時)にメンバーになると、弱冠15歳でセンターを任されるなど次期エースとして注目を集める存在に。現在は多数の漫画誌の表紙を飾り、グループのグラビアクイーンとしても活躍する。

 撮影のために初上陸したキューバは、美しい自然、変化を遂げようとする街並み、反対に時間が止まっているかのようなノスタルジックな風景、ラテンアメリカの陽気な人々…と、どこを切り取っても勢いを感じさせる国。その場所にいるだけでワクワクさせられる地で、牧野は大人と少女の狭間の魅力を大解放。目一杯はしゃぎ、笑い、時に真っ直ぐな視線を向け、嘘のない美少女のピュアな表現が、キューバのパワーに負けない存在感を発揮している。

 牧野は「目の前に広がるカリブ海、カラフルでかわいい街並み。初めてのキューバはとってもホットな撮影でした。大きい木々から自然の気がいっぱい。パワーをもらえました」と撮影の舞台を回想。

 また、キューバを代表するスポーツである野球は、牧野が最も好きなスポーツ。地元の少年野球チームに飛び入りし、未来のメジャーリーガー候補たちと一緒に守備練習するシーンや、楽しそうに交流するシーンは、写真集の大きな見どころとなる。この撮影が心に残ったという牧野は「少年野球チームの練習に参加させていただき『僕たちはいつでもここで野球をしてるから、いつでも帰ってきてね。待ってるよ』と別れ際に言っていただいた言葉。この時間は私の人生の宝物になりました!」と振り返った。

 用意された衣装の数は5冊目にして過去最大で、水着はもちろんバレエ姿や部屋着など約20ポーズを着こなし。来年3月に高校を卒業するため、ラスト制服姿も収められる。160ページの大ボリュームで、メイキングDVD付き。

オリコントピックス