アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • チョコプラ“TT兄弟”が初CM「なんせ銀幕デビューですから!」

チョコプラ“TT兄弟”が初CM「なんせ銀幕デビューですから!」

 “TT兄弟”ネタで話題のお笑いコンビ・チョコレートプラネット長田庄平松尾駿)が、正月映画を筆頭に、映画界を盛り上げる応援隊長として、映画館で上映されるCMに出演することが決定した。

 “TT兄弟”は、チョコプラが「てぃー!てぃてぃー!てぃってぃってぃてぃー!」のリズムにのせて「世の中にあるTを探そう」というネタ。今年9月に放送された日本テレビ系『有吉の壁』で披露し、その中毒性のあるリズムネタが爆笑を誘いSNSでも話題となった。

 劇場CM出演の経緯について東映担当者は「“TT兄弟”ネタが、『世の中にあるTを探そう』というコンセプトであり、ティ・ジョイ(T・JOY)や東映(TOEI)の頭文字がTであることから、この度のキャスティングをオファーしました」と説明。映像においては「“TT兄弟”として初のCMとなります。撮影は、チョコレートプラネットもよく映画を観に来るという新宿バルト9で、12月中旬の深夜に行われました」とした。

 撮影を終え長田は「映画はもともと大好きですし、特に東映の作品の『ドラゴンボール』や『仮面ライダー』を見て育ってきたのでこのオファーが来たときはむちゃくちゃうれしかったです」と話し、松尾は「“TT兄弟”はぶっちゃけた話、番組の企画として10分くらいで作ったネタだったので、まさか“TT兄弟”で劇場CMに出演できるとは思っていませんでした(笑)。なのでコスパが最強にいいんですよ!」とニヤリ。

 続けて長田は「今回はテレビではなく、大きなスクリーンで上映されるので、めちゃくちゃ恥ずかしいんですけど、なんせ銀幕デビューですからね!」と胸を張り「皆さんも映画館で是非、“T”を探してみてください!」とメッセージ。松尾も「僕らも必ず観に行きます!」と力を込めた。

 また、ティ・ジョイ代表取締役社長および東映代表取締役グループ会長の岡田裕介氏は「チョコレートプラネットさんのことは以前から知っており、大変面白いと思っていました。2週間ぐらい前に、初めて“TT兄弟“のネタを見て、『すぐにこれだ!』とアイデアが湧きました」。

 「ティ・ジョイの“T”と東映の“T”で“TT兄弟“――−。面白い劇場CMが作れると確信し、実現に至りました。映画館にいらしたお客様に少しでも楽しんでもらい、映画業界がさらに盛り上がってくれたらうれしいです」と呼びかけている。

 劇場CMは12月22日から、全国のティ・ジョイ系映画館19サイト(一部劇場では、東映配給作品に限ります)および東映直営館にて上映する。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



オリコントピックス