アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • ディズニープリンセスの声優からコメント映像が到着

ディズニープリンセスの声優からコメント映像が到着

 日本公開に先駆け11月21日に全米で公開され、週末ランキング3週連続1位、公開か19日(〜12月9日)で1億4000万ドルを突破する大ヒットとなっているディズニー・アニメーション映画最新作『シュガー・ラッシュ:オンライン』(12月21日公開)。劇中でディズニープリンセスたちが共演していることでも話題を集めているが、そのディズニープリンセスの日本版声優たちのコメント映像が到着した。

 『シュガー・ラッシュ』は、人間たちが知らないゲームの裏側の世界を舞台に、アーケード・ゲームのキャラクター、ラルフとヴァネロペの冒険と友情を描いたアドベンチャー超大作。その最新作『シュガー・ラッシュ:オンライン』では、何でもアリで刺激的な恐ろしい危険も潜むインターネットの世界に迷い込んだラルフとヴァネロペの友情に危機が訪れる。

 映画ならではの架空のサイトとあわせて、Yahoo!やGoogle、楽天のほかLINE、YouTube、Facebook、インスタグラムなど日本人におなじみの実在するサイトも登場。ヴァネロペが「最高にヤバくてハッピーな場所」を探してもらいたどり着くのが、ディズニーのコンテンツがたくさん詰まったサイト。そこに歴代のプリンセスも集まっていた。

 プリンセスたちの元作品を知っているとより楽しめるせりふもあり、各日本版声優たちには、『シュガー・ラッシュ:オンライン』に参加した感想とともに元作品の魅力についてもコメントしてもらった。

 シンデレラ役を演じた鈴木より子は、『シュガー・ラッシュ:オンライン』で「再びシンデレラを演じることができてうれしかった」と言い、信じていれば夢がかなうというストーリーの『シンデレラ』は「新しいことを始められる方に、ギフトとして贈るときっと喜ばれると思います!」と話した。

 『眠れる森の美女』オーロラ役&『ムーラン』ムーラン役のすずきまゆみは、今回再び演じて、「あり得ない世界を自分で体験できた」と言い、自身が演じた『眠れる森の美女』も『ムーラン』も「お子様でも大人でも、すべての人にプレゼントとして贈りたいです」とコメントした。

 『シュガー・ラッシュ:オンライン』で初めて『美女と野獣』ベル役に挑戦した平川めぐみは、「とても豪華な声優の皆さまと共演することができて、とてもうれしく思っています」と喜びのコメント。

 『アラジン』ジャスミン役の麻生かほ里は、今回再びジャスミンを演じることを楽しみにしていたという。「ジャスミンは、勇気を持って新しい世界に踏み出したことで幸せになったので、何か新しい扉を開きたいと思っている方に『アラジン』を観ていただきたい」と話した。

 『モアナと伝説の海』モアナ役屋比久知奈は、自身が演じた作品について「モアナの、迷いながらも自分で自分の道を決めて進んでいく強さはすごく共感ができるので、私の世代だったり、これから自分の道を決めていく高校生・中学生の皆さまに観ていただけるとうれしいです!」と熱く語っている。

 前作の『シュガー・ラッシュ』はMovieNEXで発売中(デジタル配信中)。各プリンセス商品も発売中。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

関連写真

  • 『シュガー・ラッシュ:オンライン』に登場するディズニープリンセス声優からコメント映像が到着
  • 映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』(12月21日公開)(C)2018 Disney. All Rights Reserved.
  • 『シュガー・ラッシュ』MovieNEX発売中、デジタル配信中(C)2018Disney

オリコントピックス