アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • オナマシ・イノマー、峯田和伸と『クリスマスショー』開催 『童貞たちのXmasイブ』は中止

オナマシ・イノマー、峯田和伸と『クリスマスショー』開催 『童貞たちのXmasイブ』は中止

 口腔底がんで闘病中の性春パンクバンド・オナニーマシーンイノマーが1日、自身のブログを更新。銀杏BOYZ峯田和伸との年末恒例『童貞たちのXmasイブ』を今年は中止(延期)することを報告。それに代わるイベントとして『〜イノマー&ミネタの〜「クリスマスショー」』を12月22日、東京・渋谷La.mamaで開催することが発表された。

 イノマーは「ギリギリまで悩んでいた。ギリギリまで考えていた。いや、正確にはギリまでやろうと思っていた。いつもの調子で。でも、やはり今年はムリと冷静になって判断。『童クリ2018』は告知前に延期決定(笑)。オイラの体力&気力が回復するまで」とファンに向け苦渋の決断を報告。

 『童クリ』への思いについて「特殊&特別なイベント。オナニーマシーンと銀杏BOYZが全力バリバリでバチバチにならないと成立しない。特にイノマー&ミネタという主宰者が良い意味でも悪い意味でも健全でないといけない」と改めて熱いこだわりをつづっている。

 また、新たに決定した『〜イノマー&ミネタの〜「クリスマスショー」』については、「『童クリ』では100パーセントない。オイラとミネタくんによる新しい企画。何をやるかはまったく未定。聞かないでください(笑)」としつつも、「見苦しいこと必至。痛々しいかもしれない。でも、そこはシャレと思って、お許しください。もう、いいじゃんか。イノマーなんだから(笑)。さっぶいと思わないでーーーー。それじゃあ、ラママで会いましょう。来ないと癌<ガン>うつしちゃうぞーーーーー。ガオ」と元気に呼びかけている。

 『クリスマスショー』は、きょう2日正午よりローチケにて販売開始。なお、オナニーマシーン、銀杏BOYZの出演およびバンド演奏は行わない。



オリコントピックス