アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • 音楽アニメ『キャロル&チューズデイ』新情報解禁 Nord×ギブソンとタイアップ

音楽アニメ『キャロル&チューズデイ』新情報解禁 Nord×ギブソンとタイアップ

 ボンズ20周年×フライングドッグ10周年記念作品のテレビアニメ『キャロル&チューズデイ』が、2019年4月よりフジテレビの「+Ultra」などで放送することやNETFLIXで全世界独占配信されることが決定した。あわせて、「Nord」「ギブソン」といった楽器ブランドとのタイアップ企画や、第1弾キービジュアル、予告CM、キャラクター設定、スタッフ情報などが解禁された。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、働きながらミュージシャンを目指しているが何かが足りないと感じている女の子・キャロルと、同じくミュージシャンになりたいが誰にも理解されず孤独を感じている女の子・チューズデイが主人公。ある日偶然2人は出会い、歌わず、音を出さずにいられなくなり、大きな波へと変わっていく、音楽を愛する人に捧げる2人の少女が起こした奇跡の音楽ストーリー。

 総監督は『サムライチャンプルー』『カウボーイビバップ』などを手がけた渡辺信一郎氏、キャラクター原案は日清食品カップヌードルCM『HUNGRY DAYS 魔女の宅急便篇』などのキャラクターデザインで知られる窪之内英策氏が務める。アニメーション制作は『鋼の錬金術師』『交響詩篇エウレカセブン』『僕のヒーローアカデミア』などのボンズ、物語の主軸となる音楽は『カウボーイビバップ』『マクロス』のフライングドッグ、本編の音楽をカナダ人アーティストMockyが担当する。

 公開されたキービジュアルは、キャロルとチューズデイが近未来を連想させる風景の中で、キーボード、アコースティックギターを奏でる姿が印象的な1枚に仕上がっている。

 また、シンセサイザー/キーボードの“Nord”ブランドと世界的老舗ギターメーカー“ギブソン”(Hummingbird)とのコラボレーションが決定。キャロルのキーボード、チューズデイのギターにはそれぞれNord、ギブソンのロゴが入り、リアルな音楽作品として物語を盛り上げる。

■キャスト情報
総監督:渡辺信一郎
監督:堀元宣
キャラクター原案:窪之内英策
キャラクターデザイン:斎藤恒徳
音楽:Mocky
音楽制作:フライングドッグ
アニメーション制作:ボンズ

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • アニメ『キャロル&チューズデイ』第1弾キービジュアル (C)ボンズ・渡辺信一郎/キャロル&チューズデイ製作委員会
  • アニメ『キャロル&チューズデイ』ロゴタイトル (C)ボンズ・渡辺信一郎/キャロル&チューズデイ製作委員会
  • アニメ『キャロル&チューズデイ』キャロルのキャラクタービジュアル (C)ボンズ・渡辺信一郎/キャロル&チューズデイ製作委員会
  • アニメ『キャロル&チューズデイ』キャロルのキャラクタービジュアル (C)ボンズ・渡辺信一郎/キャロル&チューズデイ製作委員会
  • アニメ『キャロル&チューズデイ』チューズデイのキャラクタービジュアル (C)ボンズ・渡辺信一郎/キャロル&チューズデイ製作委員会
  • アニメ『キャロル&チューズデイ』チューズデイのキャラクタービジュアル (C)ボンズ・渡辺信一郎/キャロル&チューズデイ製作委員会
  • 本編の音楽を手がけるカナダ人アーティスト・Mocky

オリコントピックス